とりかえ・ばや(1)
  • 完結

とりかえ・ばや(1)

作者名 :
通常価格 432円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

男らしい姫君と女らしい若君
それならいっそとりかえてしまいませう―――

ベテランのさいとうちほが、新たな衝撃作をスタート!
“男女逆転ドラマ”の原型である古典「とりかへばや物語」を大胆にアレンジ。

男として生きる女君・沙羅双樹と、女として生きる男君・睡蓮の禁断の運命は―――!?

ジャンル
出版社
小学館
掲載誌・レーベル
flowers
ページ数
192ページ
電子版発売日
2014年02月24日
コンテンツ形式
EPUB

えだ豆 2018年03月03日

時代物は今までの読まなかったのですが、読んで見て衝撃でした。美しい夢のような風景と登場人物の綺麗な顔と装束に引き込まれてしまいました。
こんなおもしろい話が有ったなんて!
ドキドキが止まりませんでした。

このレビューは参考になりましたか?

知らぬが仏

ねこまんま 2018年02月27日

最後まで面白かった!結末も自分好みです!
ただ、帝や石蕗などのキャラクター目線で見ると謎は謎のままで、
「それでいいのか~帝~!」と思ってしまったりもした。
でもそこが平安時代っぽくて良かった。

このレビューは参考になりましたか?

懐かしの

miSSa 2017年04月07日

とりかえ話でしたが,今までの解釈物より何倍も面白く,久しぶりにドキドキしました。

このレビューは参考になりましたか?

面白くて読みがいがあります

ゆきごん 2017年03月29日

表紙の絵が半裸なので性的な描写が多い漫画なのかと思っていましたが、お試し版で読んで、面白さ、ストーリーの確かさに引きこまれました。平安時代の文化や考え方も描かれていて良いです。キャラクター一人一人が愛すべき人達で、何とも魅力的です。既刊は全部購入してしまいましたので、新刊を心待ちにしています。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年11月06日

評判は聞いていたのになかなか手を出せず、ようやく1巻を読みました。

なぜもっと早く手に取らなかったのか…。おそらくは最初の中ボスが沙羅を攻め立てるところで1巻はおしまい。次が楽しみです。

いかにもマンガっぽいシチュエーションと思いましたけど、原作があるのねw。

作者も後書きで書いてましたけど、...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play