異端の大義(上)

異端の大義(上)

作者名 :
通常価格 858円 (780円+税)
獲得ポイント

4pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

シリコンバレーからの帰還──。世界有数の大手電機メーカー・東洋電器産業の高見龍平は、米国の半導体開発部門撤退という大任を果たして帰国した。長い海外勤務から戻った彼の目を驚かせたのは、創業者一族とその取り巻きによる恣意と保身の横行。入社同期で一族に連なる人事本部長へ直言するが、それが仇となる。高見は、工場閉鎖という過酷なリストラ業務を命じられてしまった。

ジャンル
出版社
新潮社
掲載誌・レーベル
新潮文庫
電子版発売日
2013年12月27日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

関連タグ:

Posted by ブクログ 2011年08月21日

(上下巻合わせてのレビューです。)

まだ1月ですが、今年読んだ小説№1に決定!
久々に骨太で面白い長編経済小説を読んだ。
やっぱり楡周平さんは間違いない。

モデルは三洋電機。
バブル崩壊後の不況の中、シリコンバレーから帰還した主人公は、
同期の取締役から疎まれ工場閉鎖の任務に就く、、...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

シリーズ作品 1~2巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~2件目 / 2件
  • 異端の大義(上)
    858円(税込)
    シリコンバレーからの帰還──。世界有数の大手電機メーカー・東洋電器産業の高見龍平は、米国の半導体開発部門撤退という大任を果たして帰国した。長い海外勤務から戻った彼の目を驚かせたのは、創業者一族とその取り巻きによる恣意と保身の横行。入社同期で一族に連なる人事本部長へ直言するが、それが仇となる。高見は、工場閉鎖という過酷なリストラ業務を命じられてしまった。
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • 異端の大義(下)
    814円(税込)
    新天地・中国での挑戦──。工場の閉鎖業務を進める中、解雇に絶望した従業員が自殺した。その対応を巡って、上層部は保身に走り、高見をさらに子会社へと追いやる。癌を患っていた父親を亡くし、転職を決意した高見は、欧州電機メーカー・カイザーの上級幹部に能力を見込まれ、中国という巨大市場の開拓へと邁進する。激動する国際経済と国内製造業の現実を描き切った経済大河巨篇。
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「小説」ランキング

「異端の大義」に関連する特集・キャンペーン