共犯捜査
  • 最新刊

共犯捜査

作者名 :
通常価格 814円 (740円+税)
紙の本 [参考] 880円 (税込)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

福岡で資産家の女児誘拐事件が発生。県警捜査一課刑事・皆川は、身代金を奪った犯人を追い詰め溺死させてしまう。被害者への手がかりを失い焦る捜査陣。だが、共犯者の存在が浮かび、次なる幼児誘拐が発生との情報が入る! 皆川は、複雑な連続誘拐に翻弄されながらも、命を張って犯人を追い詰めていく。若き刑事が暴く驚愕の真相とは! 熱き刑事魂を描く警察小説。『検証捜査』兄弟編。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内ミステリー
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社文庫
シリーズ
検証捜査シリーズ
ページ数
512ページ
電子版発売日
2016年09月02日
紙の本の発売
2016年07月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

共犯捜査 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

    Posted by ブクログ 2016年07月27日

    堂場瞬一の「検証捜査」、「複合捜査」シリーズの3作目。
    福岡で会社社長の娘、莉子が誘拐される事件が発生する。福岡県警捜査一課の刑事皆川は、身代金を取りに来た車を追跡するが、突然車が猛スピードを出し、海に転落してしまう。
    車を海から回収したところ、誘拐犯の一人と思われる死体を発見するが身代金が見つから...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年07月27日

    皆川刑事のポンコツぶりにハラハラした。
    ややこしい事件だった。
    お金の受け渡しについて、最後までハッキリ書かれてないのが不思議。受け渡し方法が巧みで、犯罪予防のために削除したのだろうか。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年12月04日

    捜査シリーズ3冊目。前回のメンバーの一人福岡県警の皆川刑事登場。事件は少女誘拐事件で最悪の結末。会社経営父娘の先代と2台目の家族間トラブルが最悪の結末となりそれらに向き合う皆川刑事。最低最悪の重たい読後感…

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年08月02日

    捜査シリーズ第3弾。
    警察内部の問題がテーマともなっている前2作と異なり、今作は警察が総力を挙げて取り組む誘拐事件である。
    人質がどうなるか、身代金の受け渡し場所及び方法、タイムリミット問題も絡み、誘拐を扱った小説は、どれも緊迫感をもって読ませる。
    この作品はさらに、誘拐事件の裏にもう一つ謎があるよ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年04月06日

    このシリーズは、初めて読んだ。連続誘拐事件ものだ。話のすじとしては、なかなかあり得ない展開だが、あり得ない展開が、かえって面白い。そして事件の始まりが、まさか、彼が…。実の親子なら普通はあり得ないだろうと思うのだが、そう思うのは私だけだろうか?

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年03月21日

    ごりごりの警察小説
    主人公の皆川刑事が疲弊するのに合わせて読者も疲弊してしまうようなリアルさがありました

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年11月12日

    面白かった。複雑な事件だったが無理がなく論理的だったので理解しやすかった。でも家族のいる自宅に呼んで誘拐の相談をするのはやっぱ無理があるかぁ、、、。所々で出る犯人の1人のつぶやきも興味をより掻き立てられた。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年08月20日

    検証捜査シリーズの第3作。と云われても実は皆川君のことはあまり覚えてなくて、永井や神谷が出てきて、「あ~あ」って思い出した感じ。でも、この話もなかなか裏があって面白かった。確かにあの人たちは最初からおかしな感じなんだけど、そう云うこととは・・・
    また、主人公は変わりそうだが、第4作も楽しみ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年01月23日

    *福岡で資産家の女児誘拐事件が発生。県警捜査一課刑事・皆川は、身代金を奪った犯人を追い詰め溺死させてしまう。被害者への手がかりを失い焦る捜査陣。だが、共犯者の存在が浮かび、次なる幼児誘拐が発生との情報が入る!皆川は、複雑な連続誘拐に翻弄されながらも、命を張って犯人を追い詰めていく。若き刑事が暴く驚愕...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年07月12日

    本作は福岡県警の皆川が主人公。
    捜査の要所でかつて神奈川県警でスペシャルチームを組んだ仲間たちからのサポートがあるのですが、シリーズとしての統一感というより都合の良いカードが唐突に出てくる印象の方が強いかな。
    皆川刑事がだんだん成 逞しくなる姿は良いのですが、同一人物が主人公にならないシリーズだけに...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

検証捜査シリーズ のシリーズ作品 1~3巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~3件目 / 3件
  • 検証捜査
    722円(税込)
    神谷警部補は、警視庁捜査一課の敏腕刑事だったが、伊豆大島署に左遷中。彼に本庁刑事部長から神奈川県警に出頭命令が下る。その特命は、連続婦女暴行殺人事件の犯人を誤認逮捕した県警そのものを捜査することだった。本庁、大阪、福岡などから刑事が召集されチームを編成。検証を進めるうち、県警の杜撰な捜査ぶりが……。警察内部の攻防、真犯人追跡、息づまる死闘。神谷が暴く驚愕の真実! 警察小説。
  • 複合捜査
    880円(税込)
    さいたま市で治安悪化に対応する夜間緊急警備班が発足。班長の若林警部は、部下の失態で出世街道を外れた男。仕事の虫で部下を無能扱いする彼は、若手刑事から煙たがられる存在だ。ある夜、放火現場へ急行し、初動捜査にあたる。翌日、繁華街で発見された惨殺死体が、放火と関連があると睨んだ警備班は……。凶悪犯を追う熱い刑事魂をスピード感溢れる筆致で描く警察小説。待望の「検証捜査」兄弟編!
  • 共犯捜査
    814円(税込)
    福岡で資産家の女児誘拐事件が発生。県警捜査一課刑事・皆川は、身代金を奪った犯人を追い詰め溺死させてしまう。被害者への手がかりを失い焦る捜査陣。だが、共犯者の存在が浮かび、次なる幼児誘拐が発生との情報が入る! 皆川は、複雑な連続誘拐に翻弄されながらも、命を張って犯人を追い詰めていく。若き刑事が暴く驚愕の真相とは! 熱き刑事魂を描く警察小説。『検証捜査』兄弟編。

検証捜査シリーズ の関連作品

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

集英社文庫 の最新刊

無料で読める 小説

小説 ランキング