重版出来!(13)

重版出来!(13)

作者名 :
通常価格 605円 (550円+税)
紙の本 [参考] 650円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

「今」に合わせた新しい売り方を構築する!

安井が立ち上げたWeb漫画誌で連載を始めた作家、東江。
かつて安井に商売道具にされて潰された作家だが、社会人になった彼女は漫画の世界にあたらめて飛び込み心と二人三脚で連載を立ち上げる。
その漫画のテイストが青年誌読者層とは違うため、単行本を未知の読者に届けるべく「新しい売り方」を心や販売・宣伝チームで考案することに…!

一方で、東江は副業禁止の会社をクビになる事態に直面し、中田伯は悪役の核を求めてあがいていたが…!?

カテゴリ
少年・青年マンガ
ジャンル
青年マンガ
出版社
小学館
掲載誌・レーベル
ビッグコミックスピリッツ
ページ数
208ページ
電子版発売日
2019年06月12日
紙の本の発売
2019年06月
サイズ(目安)
35MB

新刊オート購入

重版出来!(13) のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2019年08月14日

    アユちゃんよかった!
    高畑先生サイコー! たしかに美尻!
    東江さん安井さんよかった!

    伯先生大丈夫?

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年07月15日

    「目」を語る売れっ子漫画家とベテラン編集長。
    同じ作品を見ても、どこに着目すればいいのか、
    口で言うのは簡単だけれども、
    実際は自分でたくさんの経験をしながら
    身につけていかなければならない。

    仕事を続けていけばいくほど、迷ってしまう。

    それでも、続けているからこそ見えるものもある。
    東江さんが...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年06月22日

    編集者として心は当然のように、同時進行で少女の悩みから漫画家の苦悩、漫画家を目指す者のフォローと八面六臂の活躍をする。しかし、本集を通じて感じたのはプロの仕事の連続性ではないか。編集長から「目をもっていない」と謎の言葉。そして、五百旗頭との会話で「聞く「耳」もまだできていなかった」「オレもそうだった...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年06月14日

    初期の方がキャラ設定が秀逸だった、ってことかもしれないけど、最初の頃活躍してた人たちがまた出てきて、新たな人生を歩み始める、ってところに主眼が置かれているここ最近、また勢いを取り戻した感のある本作。今回もその流れが続いていて、興味深く拝読致しました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年09月21日

    「マイナス」への視点が大きなポイントに
    なっているように感じた第13巻。
    経験のマイナス、環境のマイナス、感情のマイナス…。
    でもそれも全部「自分」で、そこがあったからこそ
    今の自分がある。そう感じられたら、マイナスもまた
    なくてはならなかったことに転じていく。
    もちろん、そんなに割り切れることばか...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年06月19日

    “気づく”ことは成長!
    みんなが支えてくれること。
    “目”を持つこと。
    めし漫画の正攻法。
    新しい売り方。
    一歩前に出る勇気。
    過去の厳しい経験の意味。
    アユちゃん、東江さん、新村さん、そして心。
    成長してみんな、良い顔になったね。安井さんも!
    そして伯・・・“気づく”ことが彼にどんな変化を与えるの...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年06月18日

    泣き方の違い、ご飯が美味しく思える描き方。漫画の演出を漫画家さん・担当編集さんの二人三脚で話し合って、より読者に伝わる表現を考えているんだろうな。
    新人漫画家さんの作品を売り出すにしても、どう売り出したらいいのか、あんなに案を考えて発売されるんだ。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2020年04月22日

    やっぱり面白い〜(≧∇≦)bみんな一生懸命生きているのね。出てこないけど小春ママ、いい人だ。高畑さんと編集長っていいコンビ!そして高畑さん、いい人だ!新人に優しい先輩。逆セクハラされても許してくれる。東江ちゃんも苦労が報われて良かった。全部、糧にして成長したね。なんか色んな仕事してる人が頑張ってるん...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2020年03月07日

    東江さん、ついに単行本デビュー!
    お母さんの言うことは一理あるけど、やっぱ古いよね。

    あすみちゃん、高校合格。
    この時期の女子は色々あるよね。

    食べ物漫画の鉄則、なるほど。

    そして中田伯は、なんか闇に引っ張られてるかも。
    「深淵を覗くとき、深淵もまたこちらを覗いている」
    作家とか漫画家とか、飲...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

重版出来! のシリーズ作品 1~15巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~15件目 / 15件
  • 重版出来!(1)
    605円(税込)
    「マンガ」は、漫画家だけのものじゃない。編集者、営業、宣伝、製版、印刷、デザイナー、取次、書店員…。数えきれないマンガの裏方たちのリレーで、読者の手に届くもの。そう、裏方の熱き想いがあるからこそ「マンガは売れる」んです!マンガに関わる一人ひとりの人間ドラマをぐいっと描く本作、全ての仕事人へのエール漫画です!!!
  • 重版出来!(2)
    605円(税込)
    編集者から書店員までのチーム戦!!新米編集者が味わう漫画リアル奮闘記。チームで漫画を仕掛ける戦略、矜持、涙。興奮。本気の醍醐味、極上の元気をあなたへ贈ります!!
  • 重版出来!(3)
    605円(税込)
    日本経済新聞の「仕事マンガ」 第1位 「このマンガがすごい! 2014オトコ編」 第4位 「このマンガを読め!2014」 第2位 「マンガ大賞2014」ノミネート …等々、 皆様から熱い支持をいただいている本作!! 第3巻のテーマは「新人作家をどう売り出すか?」です。 「たった一人で自分の世界を切り拓いていくんだ。 ペンと努力と才能で――」 新人作家たちを支える編集部、先輩作家、デザイナー、 書店員… 第3...
  • 重版出来!(4)
    605円(税込)
    日本経済新聞の「仕事マンガ」 第1位 「このマンガがすごい! 2014オトコ編」 第4位 「このマンガを読め!2014」 第2位 「マンガ大賞2014」第6位 …等々、 皆様から熱い支持をいただいている本作!! 新人作家の想像を絶する苦悩、 その才能に対して担当編集者が差し伸べる手。 仕事の苦悩は仕事でしか解消されない。 それぞれが相対する「漫画という仕事」とは…!?
  • 重版出来!(5)
    605円(税込)
    “美”を懸命に作る人達。 グラビア、画集の印刷を巡る職人の世界!! 日本が誇る超大物漫画家の画集制作。 巨匠漫画家×巨匠デザイナーのこだわり。 そこで大活躍するのは印刷会社の製版担当と出版社の制作局! 裏方ならではの醍醐味、ここにあり!!
  • 重版出来!(6)
    605円(税込)
    『重版出来!』第6集で描くのは… 四代続く地方書店の店主と町の人々との繋がり、 黒沢心が担当する新人作家・中田伯と共に 初連載を勝ち取るまでの奮闘。 そして、書籍を陰で支える校閲者。 誰にも気づかれない心配りが求められる彼らの仕事ぶり、 職人たちの心意気をぜひご覧あれ!
  • 重版出来!(7)
    605円(税込)
    祝!テレビドラマ化!(TBSにて4月スタートの火曜ドラマ) 黒木 華、オダギリジョー、坂口健太郎ら、豪華出演陣が集結する“お仕事”骨太群像劇の最新刊! さて、この第7集では、バイク便のお仕事、漫画賞コンプレックス、人気作家復活を支えた名物編集者...今集も出版業界にまつわるトピックがてんこ盛り! そして、才能を開花させつつある新人漫画家、中田伯の身の回りにも変化が...!? ビッグコ...
  • 重版出来!(8)
    605円(税込)
    2016年4月クールにTBSでTVドラマ化され、黒木 華、オダギリジョー、坂口健太郎ら豪華出演陣が集結。ドラマ満足度ランキングで1位を獲得した“お仕事”骨太群像劇、原作マンガの最新刊! 黒沢心、出版社・興都館への入社から1年。実家からの独り立ちを考える彼女だが、担当作家である新人漫画家・中田伯の身辺にも変化の時が訪れていた。幼少期からの両親との確執を抱えながら、彼の初連載作『ピーヴ遷移』第...
  • 重版出来!(9)
    605円(税込)
    TBS系列にて2016年に放映されたTV連続ドラマもご好評をいただいた 話題作、第62回小学館漫画賞・一般向け部門を受賞!! 今巻では、最新の3D印刷を駆使する職人、 誰もが一度は作ったであろう「紙の付録」の設計士など、 新しい職人も登場します。 心は名職人たちとの仕事で何を学ぶのか…?
  • 重版出来!(10)
    605円(税込)
    「週刊バイブス」の人気連載『タンポポ鉄道』が実写映画化。 原作者の八丹もお墨付きの面白い脚本が完成し、主要キャストが続々決定。 しかし作品の肝である役を演じる大御所俳優の所属事務所が 脚本の改定、キャラクターの大幅変更を求めてきた! 誰のための映像化なのか、なんのための映像化なのか…。 映画会社のプロデューサー、監督、脚本家、 興都館の映像メディア部・小野田。 作品を巡る彼らの闘い...
  • 重版出来!(11)
    605円(税込)
    電子書店、電子書籍のゲンジツとは…!? 「週刊バイブス」でのデビュー初連載が注目を浴びたものの 二作目の連載が不振で打ち切りになってしまった女性作家。 心は、そのダメージから立ち上がれない彼女の新担当となる。 紙の単行本ではなかなか話題にならなかった連載。 作品のファンである電子書店の営業担当が自店のキャンペーンで推したことから新たな火が…! 電子書店、電子書籍のリアルは、漫画家...
  • 重版出来!(12)
    605円(税込)
    安井がWEB漫画誌の編集長に…! 過去のトラウマから、誰よりも利益に対してシビアな安井。 その安井が新たなフィールドをWebに求めた。 「売れるモノしか生まれない場を作る」 「自由でなければ、Web漫画誌の意味がありません」 この宣言の下での作品募集に対し、届いた原稿の1作は以前、心ではなく安井を選んで潰されてしまった東江のものだった。 心は今度こそ東江とヒット作を作ろうと誓うが、安井がそ...
  • 重版出来!(13)
    605円(税込)
    「今」に合わせた新しい売り方を構築する! 安井が立ち上げたWeb漫画誌で連載を始めた作家、東江。 かつて安井に商売道具にされて潰された作家だが、社会人になった彼女は漫画の世界にあたらめて飛び込み心と二人三脚で連載を立ち上げる。 その漫画のテイストが青年誌読者層とは違うため、単行本を未知の読者に届けるべく「新しい売り方」を心や販売・宣伝チームで考案することに…! 一方で、東江は副業...
  • 重版出来!(14)
    605円(税込)
    書店の未来を作る! 世界の見え方は自分で変える、 未来は決まっていないのだから―― 『ピーヴ遷移』を連載する中田 伯が キャラクターに蝕まれて心を壊し、 無期休載の事態に陥る。 仕事に自信が持てなくなってしまった心だが、 尊敬する書店員・河が計画する 「新しい形態の書店」作りに尽力することで、 本を巡る世界の見え方が変わり…!?
  • 重版出来!(15)
    605円(税込)
    新展開! 編集長交代で、心を波乱が襲う! 「バイブス」編集長の交代により、新編集長となったのは 少年誌で多々のヒット作を生み出し、雑誌を立て直した男。 しかし内実は、漫画家をコントロールして才能を食い潰す人間だった。 心はその新編集長・相川の指令で 相川が連れてきた超売れっ子少年誌作家を担当することになり、 新連載を立ち上げることに。 しかし相川に依存する漫画家と相川新編集長との...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています