“さくらももこ”は小学3年生。とても小さくて女の子だから“ちびまる子ちゃん”とよばれている。 そんなまる子ちゃんが、おかしな家族の人たちや学校のお友だちとくり広げる、愉快な日常絵日記コミック。

ジャンル
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
りぼん
ページ数
177ページ
電子版発売日
2013年09月25日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • ちびまる子ちゃん 1
    完結
    通常版 1巻 400円(税込)
    “さくらももこ”は小学3年生。とても小さくて女の子だから“ちびまる子ちゃん”とよばれている。 そんなまる子ちゃんが、おかしな家族の人たちや学校のお友だちとくり広げる、愉快な日常絵日記コミック。
  • ちびまる子ちゃん 2
    完結
    通常版 2巻 400円(税込)
    “家庭訪問”でまる子の家に先生がやって来る事に。お母さんは大そうじに熱心だが、まる子はその場しのぎの手抜きそうじ…。おかげで優等生のおねえちゃんがハジをかいて大泣きするハメになって――。
  • ちびまる子ちゃん 3
    完結
    通常版 3巻 400円(税込)
    近所の子供たちに自転車が大流行、けれど自転車に乗れないまる子はおもしろくない。家族らの練習の勧めも拒絶したまる子だったが、結局友人のたまちゃんたちに迫られて、シブシブ練習を始めるハメに…。
  • ちびまる子ちゃん 4
    完結
    通常版 4巻 400円(税込)
    お誕生日会をひらく事になったまる子だが、お母さんの陰謀(?)で5人の定員の内、3人までを“丸尾”“花輪”“みどり”に決められてしまって…(当然他2名は、たまちゃんとゆみこちゃんだが)。
  • ちびまる子ちゃん 5
    完結
    通常版 5巻 400円(税込)
    山登りの遠足に気乗りのしないまる子。バスの車中では隣の子のドジで罰ゲームをやらされるし、山歩きはツラいし…。あげくに花輪クンの荷物持ちまでしてゲットした高級チョコは、父と母につまみぐいされて…。
  • ちびまる子ちゃん 6
    完結
    通常版 6巻 400円(税込)
    「母の日」のためにプレゼントの計画をねるまる子だが、予算はたったの250円。けれど小物雑貨屋さんで素敵なハンカチを購入し、手描きのカードまで用意出来た。ところが母が同じハンカチを持ってる事を知っ...
  • ちびまる子ちゃん 7
    完結
    通常版 7巻 400円(税込)
    クラスの女子の間で“文通”が流行。早速まる子も、ちょっとおませな神奈川の子と、少し暗めの沖縄の子の2人と文通を始めた。神奈川の子は恋愛相談、沖縄の子にはカセットや電話で声のおつきあい。果たして――。
  • ちびまる子ちゃん 8
    完結
    通常版 8巻 400円(税込)
    第6巻収録の南の島旅行の後日談。おみやげの数が足りず分配に悩むまる子は、結局デパートで不足分を購入。ところがそんな苦労までしたあげくに、なぜか事態ははまじとウワサされる騒動に発展して――。
  • ちびまる子ちゃん 9
    完結
    通常版 9巻 400円(税込)
    ある日道ばたで外人から話かけられたまる子は、いきなり“国際人”の自覚にめざめ、英会話のマスターを決意。そこでたまちゃんたちクラスメートと共に、花輪クンの講習を受ける事になったが…。
  • ちびまる子ちゃん 10
    完結
    通常版 10巻 400円(税込)
    大の仲良しのまる子とたまちゃんは、それぞれ20年後のお互いに手紙を書き、神社にうめる事に。けれど約束の待ち合わせにたまちゃんが来なくて仲たがいをしてしまう。それでも2人は互いの事が気になって――。

ちびまる子ちゃん 17

Posted by ブクログ 2019年01月09日

作者が亡くなったので、試しに買ってみました。笑える。17巻しか出ていないのがビックリ。アニメはあんなに長いことやってたのに。

このレビューは参考になりましたか?

ちびまる子ちゃん 17

Posted by ブクログ 2019年01月06日

それこそ小学生の頃から読んでたマンガの、作者逝去による、本来的でない完結巻。後述のしかくと一緒に読んだけど、やっぱり本家は圧倒的だな、と改めて。つくづく友蔵の造形の素晴らしさに惹かれました。合掌。

このレビューは参考になりましたか?

ちびまる子ちゃん 17

Posted by ブクログ 2018年12月31日

完結かあああああ。小さい頃からずっとさくらももこ作品読んできたんだよ。なんか、わたしのひと時代が終わっていく気がしてしまう。大好きだったさくらももこさんが描く世界。言葉。これからもずっと大好きです。

このレビューは参考になりましたか?

ちびまる子ちゃん 17

Posted by ブクログ 2018年12月29日

子供の頃に「りぼん」で読んでいたちびまる子ちゃんがいよいよ完結ということで購入。
やっぱり、なんだかんだでまるちゃんは優しい。
もっともっとまるちゃんのお話を読みたかった。
ほんとうに、今までありがとう。

このレビューは参考になりましたか?

ちびまる子ちゃん 1

Posted by ブクログ 2018年08月30日

夫が先日、「まるちゃんが死んだ…」と言って
訃報を知った。さくらももこ先生。
お亡くなりになってショックでした。

小学生の頃買ってもらっていたマンガ雑誌、
姉は「なかよし」私は「りぼん」。
何年生の頃だったか、ちびまる子ちゃんの連載が
リボンで始まって、同時期に岡田あーみん先生の
「お父さんは心配...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

ちびまる子ちゃん 1

Posted by ブクログ 2014年01月21日

もー小さい頃からどれだけ読んだかわからない、間違いなく自分の血肉になった漫画。ミニマムな世界で生活するミニマムな女の子の日常。妙に年寄じみてて、欲望に忠実で、お調子者で、かつ繊細な感性を持ってるまる子、最高だ。
遠足の準備で浮かれた姉と、100円握りしめて駄菓子を買いに行く話が好きすぎる。何度でも読...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

ちびまる子ちゃん 16

Posted by ブクログ 2013年12月02日

花輪くんの別荘での楽しい夏休みの始まり♡

あまりにステキな夏休み初日に
この後の夏休みの日々への期待を
隠し切れずわくわくするまる子。

「夏休み中にそういう日はもう二度とこねぇな。
残りの毎日はただの暑苦しい夏休みだぜ」

と父ヒロシ。ヒロシ、人でなし![笑]

このレビューは参考になりましたか?

ちびまる子ちゃん 15

Posted by ブクログ 2013年12月02日

胃腸の山根、大食いの小杉、ひきょうの藤木。
すごく嫌なまとめられかた[笑]

「ツメは短く 気は長く」
友蔵心のモットー。

友蔵、愛おしい、愛おしいよ♡

このレビューは参考になりましたか?

ちびまる子ちゃん 14

Posted by ブクログ 2013年12月02日

納豆が嫌いなまるちゃん。
お父さんの足の裏の匂いって感じで
食べられないと言うまるちゃんに

「おう、オレの足の裏は日本の匂いだぜ」
と父ヒロシ。
ヒロシ超ポジティブ!!

山根くんの明るさは、野口さん以上藤木くん未満[笑]

このレビューは参考になりましたか?

ちびまる子ちゃん 13

Posted by ブクログ 2013年12月01日

みんな大好きヒデじいが夏バテに。
心配してお見舞いに行こう!と計画するみんなと、
ヒデじいに憧れていたことが判明する友蔵[笑]

そして、ヒデじいは「西城秀治」とヒデキと
1文字違いなことも判明。
「できるなら 今すぐヒデキに伝えたい
キミと似た名の じいが居ること」
友蔵 ヒデキに捧げる心の短歌…...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?