カブキブ! 7
  • 最新刊

カブキブ! 7

作者名 :
通常価格 616円 (560円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

文化祭で歌舞伎の演目「毛抜」を披露する直前、姿を消した「カブキブ」部長の来栖黒悟(クロ)。親友のトンボはじめ、部員全員で探しまわるが、クロは見つからなくて……。どうするどうなる、カブキブ!

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内小説
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
角川文庫
電子版発売日
2017年11月27日
紙の本の発売
2017年11月
サイズ(目安)
3MB

書店員のおすすめ

歌舞伎が大好きな主人公が、入学した高校で歌舞伎の部活動を始めようと奮闘するところから物語は始まります。もちろんその過程は山あり谷あり。部ってどうやって作るの? 部員は? 顧問の先生は? 誰が教えてくれるの?っていうかそもそも歌舞伎って、高校生になってから誰でも突然始められるようなものだっけ?でも、まったくあきらめない主人公は元気な子犬のようでとにかくカワイイ!そして、主人公を取り巻く人々も、のっぽで無口なデジタルオタクの親友、音痴のビジュアル系バンドボーカル、学内にファンクラブまである演劇部のプリンス(?)、格闘家にしか見えない元日本舞踊の名取、そしてホンモノの梨園の御曹司…と、ひとくせもふたくせもある個性的な面々ばかり。歌舞伎の知識があればより楽しめますが、古典芸能としての歌舞伎を全然知らなくても、ストーリーの中で自然に解説してもらえて、どんどん歌舞伎の世界に引き込まれていきます。高校生の部活とその周辺を描きながら、ときどきホロっともさせてくれる、そんな青春小説です。2017年4月にはアニメ化も。

カブキブ! 7 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年09月06日

    基本的に一冊で完結してくれてるから、前巻を読んだのが年単位で昔になるけど、まあ、読めるか…、と、思って読み始めた結果、若干わからん部分があった。
    わからんことはない。著者の小説なので、読んでいるうちに
    「あ、そういうことがあったのね」
    と、思えるんやけど、著者に伝聞でこれまでのことを訊くより、自分で...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年11月30日

    カブキブもとうとう最終巻。 3年生最後の舞台である文化祭での演目「毛抜き」の上演までもう少しという時にまたもやトラブル発生!このピンチをカブキブの面々は切り抜けることが出来るのか。 はらはらドキドキの展開が待っています。 それにしてもあのモブキャラどもがやらかしてくれるとは。 これまでのエピソードも...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    ハッピーエンド

    こはうさ 2019年11月27日

    最終巻です
    物語は学園祭公演の直前から公演カーテンコールまでの二時間から二時間半ぐらいの出来事です。
    公演最中の様子は入れ替わり立ち替わり様々な見物客(&仲間)の目線と心情で書かれています。
    どうなるのか気になって一気読みしてしまった(-_-;)

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年08月31日

    おもしろかった! 楽しくテンポよく読めて好きなシリーズだったので、完結しちゃったのがちょっと残念。

    私はやっぱり、お馬鹿だけどまっすぐで男前な阿久津が好き! 丸ちゃんとの掛け合いもかわいい!
    でもでも、花ちゃんも芳先輩も梨里ちゃんも、いいキャラ多くて、最初は、いけすかない…って思う奴も読めば読むほ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年05月11日

    いろいろあったけれど、大団円。

    クロの「やりたい」が周囲を巻き込んで、ひとつの大きなうねりになって。
    わたしもクロたちと一緒に舞台に立って、このまま終わらなければいいなぁ、って程よい疲れを孕んだ充足感を感じることができました。
    物語を読んでいて、自分もそのうちの一人になったようなそんな感覚を久しぶ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年01月22日

    <内容紹介より>
    文化祭が始まった!カブキ部の個性あふれるメンバーたちが、それぞれ情熱を注いだ集大成の舞台……になるはずが、本番直前に部長のクロが消えた⁉学内を探し回るトンボの前に現れたのは、従妹の渡子。そして懸命に時間稼ぎする部員たちの助っ人となったのは意外にも……。歌舞伎十八番の内「毛抜」。稽古...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    カブキブに拍手!

    りょう 2018年01月17日

    くそぅ、最後ギャン泣きしてしまったじゃないか!青春学園モノと言ってしまえばそれまでだけど、榎田先生の作品はやっぱりひと味もふた味も違うんだなぁ。歌舞伎という少し難しいテーマを、わかりやすく、それでも説明だけに走らない、物語と絶妙なバランスで展開していくこの作品。やっぱり見事な文章力、そしてキャラクタ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年11月26日

    もうめちゃくちゃ良かった!
    シリーズの中で一番好き!! 何から何まで上手すぎ!
    文化祭で演じられてる「毛抜」が語り手が変わることで
    読者に自分も一緒にその舞台を見てるような気にさせる。
    読んでいて楽しくなるし、ワクワクした。微笑ましくて楽しくてクロじゃないけど、終わるのが寂しくなるほど。
    蛯原仁もカ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年11月04日

    芝居の間はずっとドキドキしっぱなし。
    来年大変だなあとか現実的なことも頭を過ぎるけど。
    最終的にトンボは浅葱先輩とくっつくんじゃないかと
    予想してたけどあれれなんかクロと矢印向き合ってないヤダあ^^?

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年02月14日

    よかった、よかった。
    無事に上演出来ましたね。
    お約束の直前トラブルはありましたが、それもお約束通り無事回避して。
    カブキブ、いい部員ばかりです。
    楽しかった‼︎

    このレビューは参考になりましたか?

カブキブ! のシリーズ作品 1~7巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~7件目 / 7件
  • カブキブ! 1
    550円(税込)
    歌舞伎大好きな高校生、来栖黒悟の夢は、部活で歌舞伎をすること。けれどそんな部は存在しない。そのため、先生に頼んで歌舞伎部をつくることに! まずはメンバー集めに奔走するが……。青春歌舞伎物語、開幕!
  • カブキブ! 2
    572円(税込)
    初舞台を無事に終えたカブキ同好会の面々。クロの代役として飛び入り参加した阿久津が予想外の戦力になり、活気づく一同だが、文化祭の公演場所について、人気実力兼ね備える演劇部とのバトルが勃発し……!?
  • カブキブ! 3
    528円(税込)
    大舞台である文化祭を無事終えた、カブキブの面々。部活メンバー同士の絆も深まる中、4月の新入生歓迎会に向け、短い芝居をすることに! 演目は「白浪五人男。果たして舞台は上手くいくのか!?
  • カブキブ! 4
    616円(税込)
    カブキ同好会に新入生がやってきた! カブキ部昇格に向け張り切るクロだったが、新たな指導員が決定したことから、話はおかしな方向に。新指導員のスパルタ入部テストのせいで、新入部員がどんどん減っていき……。
  • カブキブ! 5
    616円(税込)
    河内山(こうちやま)学院高等部、カブキ部に夏がきた! 初めての合宿に盛り上がる一同に、 部長・来栖黒悟(クロ)は文化祭に向けた新演目「毛抜」を提案する。 芳(かおる)や花満(はなみち)など三年生部員にとっては最後の舞台だ。 この演目は登場人物が多く、一年生の出演が必須。しかし個性的な三人の後輩たちには、 それぞれに弱点があり…。 それを克服させるため、クロが考え出した秘策とは? わ...
  • カブキブ! 6
    616円(税込)
    文化祭での公演を、歌舞伎十八番の内「毛抜」に選定したカブキ部一同。いよいよ本格的な練習を始めるものの、因縁の演劇部と、再び公演場所を奪い合わねばいけない事態となり…。
  • カブキブ! 7
    616円(税込)
    文化祭で歌舞伎の演目「毛抜」を披露する直前、姿を消した「カブキブ」部長の来栖黒悟(クロ)。親友のトンボはじめ、部員全員で探しまわるが、クロは見つからなくて……。どうするどうなる、カブキブ!

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

カブキブ! に関連する特集・キャンペーン