人類資金I

人類資金I

作者名 :
通常価格 270円 (税込)
紙の本 [参考] 540円 (税込)
獲得ポイント

1pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

無料キャンペーン中

人類資金 無料試し読み版

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

終戦時、日銀の地下倉庫から莫大な金塊が姿を消した。戦後の混乱と日本の復興を糧に膨れ上がったその資産の名は『M資金』。七〇年ののち、詐欺を生業とする真舟雄一の前に“M”と名乗る男が現れ、とてつもない計画を持ちかける。「『M資金』を盗み出してもらいたい。報酬は50億」待望の書下ろし超大作!(講談社文庫)

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社文庫
電子版発売日
2013年08月09日
紙の本の発売
2013年08月
コンテンツ形式
EPUB

関連タグ:

「人類資金I」のユーザーレビュー

ネタバレ

Posted by ブクログ 2016年03月07日

まだ全然、事件は起こってないし、これからの物語なんだけど、これだけは言える。

面白かった!!

というか、この本、ずいぶん前に出ている本だと思うんですけど。
「アベノミクスは失敗し……」
とか書かれてて、この本って予言書?? ってかなりびっくりもさせられました。
いやまあ、失敗するだろうっていうの...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年01月10日

戦後日銀から盗まれた金塊。それは、戦後の企業勃興のために使われる資金となる。通称、M資金。表舞台には出ず、様々な噂、憶測を呼ぶ資金。
現在、そんなM資金を巡る詐欺で生活する詐欺師真舟雄一の下に、世界を救うためにM資金を盗んで下さい、との依頼が入る…。

物語はそこからスタート。ロッキード事件やリーマ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年03月11日

こちらは映画にもなったそうですね。小説としても非常に面白いです。M資金という昔からある詐欺話なのですが、ストーリーの根本が本当に深い!!

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年10月20日

誰がこんなルールを作ったんだ?
変える事は悪なのか?
戦後の永きに渡り秘匿され続けた謎が解明される?
なんだかワクワクします。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年04月19日

M資金を扱う小説・漫画を最近読んで興味を持った。M資金を解説する書籍は、入手できない状況だ。M資金を引き継いだ財団があった……それはM資金が実在するという証。それを下敷きに、M資金詐欺という古典的な手法で詐欺を行なう真舟と、実在とエビデンスを与えられた財団が接触する! 東日本大震災、アベノミクスとい...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,496

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!