ノックの音が

ノックの音が

作者名 :
通常価格 475円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

ノックの音とともに、二日酔いの男の部屋にあらわれた見知らぬ美女。親しげにふるまう彼女の正体は? いったい、だれのところへ、どんな人が訪れてきたのか。その目的は。これから部屋の中で、どんなことがおこるのか……。サスペンス、スリラーからコメディーまで、「ノックの音」から始まる様々な事件。意外性あふれるアイデアと洒落たセンスで描く15のショートショート。

ジャンル
出版社
新潮社
掲載誌・レーベル
新潮文庫
電子版発売日
2013年06月28日
紙の本の発売
2012年04月
コンテンツ形式
XMDF

Posted by ブクログ 2018年01月08日

最初の一行が「ノックの音がした」で統一された15本のショートショート集。全ての話で、途中から「もしかしてこうなんじゃないか?」と思わせておき、そこから二捻りさせての「うわ、そうきたか!」という驚きが味わえる。ミスリード作劇の教科書のような逸品。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年11月02日

ノックの音がしてはじまる物語が5つくらい収録されてる。SF的なヒューマンドラマ。颯爽と視点を裏切っていくショートショートの世界に、どハマりしそうです。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年09月13日

すべての話の始まりが「ノックの音が」と始まる。
だけど全て違った内容に繋がり最後は予想外の結末
星新一のショートショートはふと本をチラッと読みたいなぁ。と思う時にもってこい。
夜寝る前に少しだけってのも最高!
古本屋で見つけたら必ず買う星新一のショートショート
集めたくなるお気に入りの作家さんです

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年09月06日

色々なストーリーの中で色々なノックの音からストーリーが始まる。そのノックの音は違うキャラクターが違う音を立てて始める。そのドアの向こう側には誰が立っているのだろう?是非読んで見てください。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年07月14日

全て、「ノックの音がした」から始まるのにストーリーが全然違った。たった十数ページの中であんなにも面白い作品が書けるのは、すごいと思った。私的には「人形」が気に入った。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「星新一」のこれもおすすめ

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play