劇場版 STEINS;GATE 負荷領域のデジャヴ 下
  • 最新刊

劇場版 STEINS;GATE 負荷領域のデジャヴ 下

作者名 :
通常価格 660円 (600円+税)
紙の本 [参考] 680円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

リーディングシュタイナーの《負荷》が岡部倫太郎にもたらした衝撃の事実。その出来事を機に牧瀬紅莉栖たちラボメンは、なんと岡部の記憶を失ってしまう。だが、そんな紅莉栖の前に思わぬ人物が現れ――!?

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
男性向けライトノベル / 角川スニーカー文庫
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
角川スニーカー文庫
電子版発売日
2013年06月04日
紙の本の発売
2013年05月
サイズ(目安)
6MB

劇場版 STEINS;GATE 負荷領域のデジャヴ 下 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2013年09月03日

    2013/08/31
    【好き】コインランドリーでオカリン消失から。 ループするのがSTEINS;GATEなので映画の時は展開がよく解ってなかったんだと活字を読んで改めて気付いた部分も結構あった。 本編とは逆に今度は、紅莉栖がオカリンを失わないために奔走したり、デジャヴがリーディングシュタイナーの欠片...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年09月18日

    劇場版シュタインズゲートのノベライズ。
    映画は観ていませんが、此れで楽しめたので良いかな…と思っていたり。

    リーディングシュタイナーを巡る葛藤を中心にしたお話。
    紅莉栖視点な所で、色々と新鮮でした。
    リーディングシュタイナーは、重篤な脳の疾患であるとか…。
    オカリンとは違って、やっぱり紅莉栖は科学...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年08月19日

    まゆりも紅莉栖も死なないシュタインズゲート世界線に辿り着くまでの岡部の苦労は、ゲームを遊んだ人ならお分かりでしょう。
    シュタインズゲート世界戦に辿り着いても、その記憶に苦しみ続ける岡部を今度は紅莉栖が救うというのは、やや予定調和な感が否めませんが、これでα、β世界線の失敗を繰り返した苦しみも軽減され...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2013年06月03日

    映画でよくわからなかった部分、特に時間の流れがどうなっているのかがよくわかりました。
    この本を読むと、映画は未完成品を見せられているという感じです。

    上巻は映画を見る前、下巻は映画を見てからのほうが楽しめるかも。


    ------ここから映画を見た人用-------


    映画を見て、下記内容につい...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

STEINS;GATE のシリーズ作品 1~7巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~7件目 / 7件

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています