STEINS;GATE 4 六分儀のイディオム:前編

STEINS;GATE 4 六分儀のイディオム:前編

作者名 :
通常価格 594円 (540円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

熱で倒れた岡部の看病をすることになった紅莉栖。二人きりのラボでお粥を食べさせ、体の汗を拭いてやるが、心中大パニックの紅莉栖はやがて!?  ヒロインの魅力が炸裂する珠玉のキャラアンソロジー第1弾登場!

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
男性向けライトノベル / 角川スニーカー文庫
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
角川スニーカー文庫
電子版発売日
2013年05月01日
サイズ(目安)
8MB

STEINS;GATE 4 六分儀のイディオム:前編 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2013年02月18日

    2012/06/08
    【好き】キャラクター・アンソロジー第1弾。 鈴羽と紅莉栖。 ①鈴羽が、8月9日に1975年へタイムトラベルしたその後の物語。 ドラマCDを含めいろいろ断片的に明かされていた鈴羽改め橋田鈴の軌跡。 視点が天王寺の『恩讐のブラウニアンモーション』と対になっているので両方読むと更に感...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年06月30日

    前半はは阿万音 鈴羽が橋田鈴として生きていた時代のお話。
    全て鈴羽目線の回想語りなのです。
    ぶっちゃけ面白味には欠けますが、ドラマCDやスピンオフコミックの
    補完として読む感じかな。

    後半はオリジナルストーリーの助手目線…だと思う。
    少なくとも僕はこんな世界線見覚えありませんw
    小賢し...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2012年05月16日

    阿万音鈴羽が橋田鈴として生活した過去?のお話と、牧瀬紅莉栖のラボでのお話の2本が収録されています。

    鈴羽が過去へタイムスリップした際の天王寺店長から渡された手紙をはじめて見た時、なんとも言えない気持ちになりました。でも今回は家族や生徒に囲まれて幸せな人生を送れたといった話でしたのでよかったです。
    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2015年06月20日

    シュタゲノベライズ番外編。前半は、鈴羽が1975年にタイムトラベルし、記憶を失わなかった世界線で亡くなるまでの話。ドラマCDの紅莉栖編などで断片的に鈴羽の情報は出てくるが、一本の流れとして描かれたのはこれが初めてじゃないだろうか。内容としてはどこかで出てきたものと同じで、大学教授となり紅莉栖パパとフ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2014年06月08日

    キャラクター・アンソロジーという説明通り、鈴羽視点の短編が1本とクリス視点の短編が1本収録されていました。


    鈴羽の話
    鈴羽が2010年から1985年に飛んでからその生涯を終えるまでの話でした。本編に登場するキャラも少し出てきます。
     孤独だったりセルンの影に怯えたり色々と苦しいこともあっただろう...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

STEINS;GATE のシリーズ作品 1~7巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~7件目 / 7件

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています