STEINS;GATE‐シュタインズゲート‐ 哀心迷図のバベル

STEINS;GATE‐シュタインズゲート‐ 哀心迷図のバベル

作者名 :
通常価格 704円 (640円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

椎名まゆりを救うために下される、最後の決断。紅莉栖は「その時」を前に秋葉原の街をさまよう。「シュタインズ・ゲート」のヒロイン・紅莉栖の過去に迫る、世界線変動率0.571046%の物語が小説として登場。

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
男性向けライトノベル / その他男性向けラノベ
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
富士見ドラゴンブック
電子版発売日
2013年04月25日
紙の本の発売
2013年04月
サイズ(目安)
8MB

STEINS;GATE‐シュタインズゲート‐ 哀心迷図のバベル のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2013年06月02日

    α世界最後のDメールを消す前のクリス視点の話。この話が無くてもエンターを押す前にクリスは戻った気がするけど、この話があるとよりあの時点で戻った意味が深くなって良かった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年05月20日

    2013/05/17
    【好き】ドラマCDのノベライス。 世界線変動率 0.571046%の世界線で語られる牧瀬紅莉栖の物語。 IBN5100がラボに存在し、β世界線へ行ける唯一の世界線。 ドラマCDを聞いてから読み始めたので、CD脳内再生+本で補完。 効果は抜群で後半部分の感情移入は半端無く涙が滲ん...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています