STEINS;GATE 恩讐のブラウニアンモーション(1)
  • 完結

STEINS;GATE 恩讐のブラウニアンモーション(1)

作者名 :
通常価格 471円 (429円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

未来ガジェット研究所―――の階下。ブラウン管テレビと娘の綯えをこよなく愛する「ブラウン管工房」の主、ミスターブラウンこと天王寺裕吾が主人公。ラボメンたちも知らないミスターブラウンの知られざる過去。SERN、ラウンダー、ブラウン管テレビ、そして橋田鈴との知られざる関係。

カテゴリ
少年・青年マンガ
ジャンル
青年マンガ
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
ファミ通クリアコミックス
電子版発売日
2013年11月19日
サイズ(目安)
29MB

STEINS;GATE 恩讐のブラウニアンモーション(1) のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2011年06月10日

    これはイイ。今へつながる過去の話。絵はシンプルな線だけど全く違和感なし。そしてクリスはオチ要員として順調に育っております。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年09月29日

    再読。
    なかなか深くは知らなかったミスターブラウンの話で、いやー、下巻がえらいことになってしまって、、、、

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年08月01日

    シュタゲのミスターブラウンを主人公にしたコミカライズ。
    本編で、昔世話になったとミスターブラウンが語っていた、橋田鈴(阿万音鈴羽)とのエピソードが描かれている。
    作画は安定していて、橋田鈴も、若かりし頃の鈴羽の雰囲気をうまく表現している。
    原作ファンにはオススメの作品。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年07月26日

    本編終了後に読むべきMr,ブラウンの過去編。絵も雰囲気も1番原作に近い。シュタゲのコミカライズ本で1番好きです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年05月24日

    原作未プレイは読んじゃ駄目。
    絵は書き込み足りないけどキャラはちゃんとかけてる。
    ミスターブラウンの過去話で当然あの恩人がメインとブラウン嫁の話。
    現代でのコミマ話もあって買って満足レベル。
    牧瀬氏がオギー化してるんだけどこれ公式なんかな?比翼恋理で分かるかな?

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年05月14日

    シュタインズゲート本編をクリアしてから読んだ方が良いです。過去の話ばかりではないので、ラボメンのメンバー達も結構出てきます

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2011年10月02日

    いいっす。シュタインズゲート本編をやった/みた/読んだ人にはおすすめ。あと40才のおばさんでも可愛いと思える人おすすめ。

    このレビューは参考になりましたか?

STEINS;GATE 恩讐のブラウニアンモーション のシリーズ作品 全2巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~2件目 / 2件
  • STEINS;GATE 恩讐のブラウニアンモーション(1)
    完結
    未来ガジェット研究所―――の階下。ブラウン管テレビと娘の綯えをこよなく愛する「ブラウン管工房」の主、ミスターブラウンこと天王寺裕吾が主人公。ラボメンたちも知らないミスターブラウンの知られざる過去。SERN、ラウンダー、ブラウン管テレビ、そして橋田鈴との知られざる関係。
  • STEINS;GATE 恩讐のブラウニアンモーション(2)
    完結
    未来ガジェット研究所―――の階下。ブラウン管テレビと娘の綯えをこよなく愛する「ブラウン管工房」の主、ミスターブラウンこと天王寺裕吾が主人公。ラウンダー・SERN・IBN5100、そして橋田鈴。今、明かされる彼の過去、ここに完結。〈巻末には、底本のカバーや表紙などに掲載されていたイラスト、漫画を「電子版オマケ」として特別収録!!〉

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています