NHKさかのぼり日本史(1)戦後 経済大国の“漂流”
  • 値引き

NHKさかのぼり日本史(1)戦後 経済大国の“漂流”

作者名 :
値引き価格 257円 (税込) 6月27日まで
通常価格 514円 (税込)
獲得ポイント

1pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

現代から過去へ―。私たちが生きる“いま”を出発点に、「なぜこうなったのか」と問いかけながら時代を一つずつ遡っていく。時代と時代の因果関係を浮き彫りにし、歴史の大きな流れを明らかにする、これまでに類をみない“新しい日本通史”。第1巻では、金融グローバル化や新興国の台頭に対応できない「漂流国家・現代日本」―その要因を冷戦終結(1989年)→中曽根内閣発足(1982年)→保守合同(1955年)→講和と安保(1951年)の“日米関係”のなかに見出す。
■著作権上の契約により、印刷版に掲載されている図版は、掲載しておりません。

ジャンル
出版社
NHK出版
ページ数
128ページ
電子版発売日
2013年02月08日
コンテンツ形式
XMDF

関連タグ:

「NHKさかのぼり日本史(1)戦...」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2018年12月22日

[評価]
★★★★☆ 星4つ

[感想]
最も新しい年代が1989年(平成元年)なので昭和の終わりからさかのぼっていくこととなる。
この巻では昭和の終わりから1945年の終戦時までが扱われている。この本に書かれた内容はほとんど学んだことのない時代なので、面白く読むことができた。
終戦を迎え、戦後復興...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年09月11日

戦後日本史をきっちり論じる。
岸信介や中曽根康弘のような、主義主張をもった人が、どういうスタンスで政策をすすめ、妥協せざるをえなかったのかわかりやすかった。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年01月07日

NHKで放送されている『さかのぼり日本史』の書籍化第1巻になります。『さかのぼり日本史』とは、歴史を「現代から過去へ」みていくスタイルで語られる、つまり「私たちが生きる“いま”を出発点に、「なぜこうなったのか」と問いかけながら時代を一つずつ遡っていく。時代と時代の因果関係を浮き彫りにし、歴史の大きな...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年09月28日

こうして読むと、首相らしかったのは中曽根までかなーと。

ここ10年の首相ってどうしようもないからなー。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年09月19日

戦後史を4ポイントに絞ってさかのぼりながら解説する本。簡易な内容ながら戦後を知らない人達にとっては読みやすい良書と感じました。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,967

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!