闇の狩人(上)

闇の狩人(上)

作者名 :
通常価格 781円 (710円+税)
紙の本 [参考] 880円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

江戸の盗賊の小頭雲津の弥平次は、山奥の湯治場で記憶喪失の若い浪人谷川弥太郎を刺客から救う。束の間の出会いと別れ。時は過ぎ、いつしか弥太郎は香具師の元締に剣の腕を見込まれ、仕掛人として夜の江戸の街に暗躍していた。彼の身を案じつつ、その失われた過去を追って、自らも盗賊の跡目争いに巻き込まれながら弥平次の活躍が始まる。彼の探った怪し気な武家屋敷とは……。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
歴史・時代 / 歴史・時代小説
出版社
新潮社
掲載誌・レーベル
新潮文庫
シリーズ
闇の狩人シリーズ
電子版発売日
2012年11月02日
紙の本の発売
1980年09月
サイズ(目安)
1MB

関連タグ:

闇の狩人(上) のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2015年04月15日

    CSの時代劇専門チャンネルで
    オリジナル長編作品としてやってたのを
    昨年観て
    こいつぁーおもしれぇ!!!と。
    いうことで
    原作も読んでみようかな、と思い
    手にした闇の狩人。
    ありがたいことに
    全然原作レイプじゃなかった!
    流石です、時代劇専門チャンネル!
    あなた最高!と伝えたい。
    最近のやつにしては...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年04月10日

    盗賊の小頭.雲津の弥平次と記憶喪失の若い浪人.谷川弥太郎との出会いから、再会まで。下巻はどうなるのか、早く読みたい!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年04月02日

    「闇は知っている」に続く江戸の暗黒街を舞台にした長編。
    記憶を失った若い浪人のその後の生活、数奇な運命をとおして仕掛人として江戸の町で暗躍する姿が・・・。
    下巻への関心が高まる。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年11月21日

    記憶を失くし自身が何者かもわからぬ青年を助けた主人公、盗賊の弥平次の物語。かつての盗賊の一団や香具師の一団が隠れ家を変えたり尾行を重ねたりしながら一触即発の気配がスリリング。2020.11.21

    このレビューは参考になりましたか?

闇の狩人 のシリーズ作品 1~2巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~2件目 / 2件
  • 闇の狩人(上)
    781円(税込)
    江戸の盗賊の小頭雲津の弥平次は、山奥の湯治場で記憶喪失の若い浪人谷川弥太郎を刺客から救う。束の間の出会いと別れ。時は過ぎ、いつしか弥太郎は香具師の元締に剣の腕を見込まれ、仕掛人として夜の江戸の街に暗躍していた。彼の身を案じつつ、その失われた過去を追って、自らも盗賊の跡目争いに巻き込まれながら弥平次の活躍が始まる。彼の探った怪し気な武家屋敷とは……。
  • 闇の狩人(下)
    737円(税込)
    弥太郎が斬った侍が最期に言い残した彼の本名、笹尾平三郎――過ぎし日の御家騒動は今もなお続き、彼の身に刺客の手が再びのびる。一方、弥太郎を見守る雲津の弥平次にも盗賊仲間の争いから危機が迫っていた……。江戸の盗賊をとり仕切るのは誰か。そして弥太郎の過去とは。魑魅魍魎とび交う江戸の暗黒街を舞台に、名もない「闇の狩人」たちの人生を描く長編時代小説。

闇の狩人 の関連作品

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています