トゥルークの海賊1

トゥルークの海賊1

作者名 :
通常価格 990円 (900円+税)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

怪獣夫婦、海賊退治にトゥルークに乗り込む――? 好調シリーズの『課外活動』と完全リンクしながらもオトナが主役の新作登場!

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
SF・ファンタジー / ファンタジー(国内)
出版社
中央公論新社
掲載誌・レーベル
C★NOVELSファンタジア
ページ数
219ページ
電子版発売日
2012年08月31日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
17MB

トゥルークの海賊1 のユーザーレビュー

    購入済み

    タイトルに偽りあり??

    ひろき 2013年09月16日

    海賊・女王の良さが全く出ていない話でした…
    終始、トゥルーク内のゴタゴタの描写で、話に入っていけませんでしたww
    次回作との二部構成だそうですが、次回こそはあの夫婦の痛快なやり取りを期待したいです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年06月28日

    茅田砂湖の新シリーズ。惑星トゥルークに降り立った怪獣夫婦。この人の書くこういうドタバタ喜劇は無条件に面白い。痛快の一言。一応、独立しているけれど、作者の前作(スカーレットウィザード、暁の天使たち、クラッシュ・ブレイズ、天使たちの課外活動)を読んでいるとより楽しめる。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年08月06日

    久々に一気に読んだ!
    やっぱり茅田さんはこうでないと。
    ・・・
    1冊で終わるのは茅田さんの場合、無理があるのかな?

    次を早く出してほしい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年08月03日

    久々の怪獣夫婦が嬉しかったです。いつも振り回す側なのに、トゥルーク僧侶に振り回されてるのが楽しかった(笑) でもあとがき、もののきが9月って書いてたけど、11月じゃないのかな…? いや、9月に出れば嬉しいけど(笑)。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年07月29日

    久々の女王と海賊!
    怪獣夫婦がのろけつつも、話の終わりごろでやっと物騒な展開に。次巻は大暴れしてくれるんでしょうか?
    しかしあの二人を仰天させる星って凄いですね。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年01月27日

    久しぶりに読んだけど、やっぱ、一気に読める。思い出話からの不快なとうじょうで、次巻への期待が高まります。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年09月08日

    茅田さんの本を久しぶりに読んで、まだ設定等が思い出しきれていないのですが…
    やはり面白いです。
    怪獣夫婦が読んでいて痛快。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年03月08日

    最近小ネタが続いたので長編になりそうで嬉しいが、怪獣夫婦に加えて天使がいつ絡んでくるのか楽しみ。でも、この直前の短編が本に入っていないのが残念。
    それにしても、また海賊の怒りに触れてしまったので、次巻は奴らにとって地獄が待ってるね。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年11月19日

    大好きなケリーとジャスミンの話。いつもの茅田砂胡らしいテンポの良さ、黄門様的な黄金パターン。バカにするわけでも無く、いつも通り楽しく読めた。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年09月19日

    久々に怪獣夫婦がメインで活躍。続きが楽しみ。
    これは前日譚に対する問い合わせに関して、公式の発表があったのは知っていたけれど、敢えて公開された前日譚を読まずに読んでみた。結果、そう言う問い合わせが出てもしょうがないかな、と言うのが感想。
    確かに読まなくても判るけど、その時の雰囲気とかを説明しないで、...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

トゥルークの海賊 のシリーズ作品 1~4巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~4件目 / 4件
  • トゥルークの海賊1
    990円(税込)
    怪獣夫婦、海賊退治にトゥルークに乗り込む――? 好調シリーズの『課外活動』と完全リンクしながらもオトナが主役の新作登場!
  • トゥルークの海賊2
    990円(税込)
    探索の依頼を受けてトゥルークに赴いた怪獣夫婦は連邦軍の駆逐隊が壊滅する現場に行き合う。その襲撃者は恥知らずにも伝説の大海賊の名を口にした。――その時、ケリーの顔から表情が消えた。一方、大いなる闇の顕現を告げられたトゥルークの僧侶たちは大混乱。ついにはサリース・ゴオランの僧籍離脱問題へと発展……? 内憂外患(!?)な惑星トゥルークの第2弾!
  • トゥルークの海賊3
    990円(税込)
    政府主導のもとで、ようやく要求された資材と人質の交換がおこなわれた。しかし不測の事態が発生! さらに海賊団による核攻撃が? この大混乱の結末とは。『トゥルークの海賊』完結篇!
  • トゥルークの海賊4
    990円(税込)
    ジャスミンには女友達がほとんどいない。だから、その貴重なひとりであるエルヴァリータの就任式に、どうしてもどうしても駆けつけたかった。 一方、エルヴァリータは闇の神の託宣により最高位への昇格が決定した以上、どうしても是が非でも、ルウに就任式に参列して欲しかった。 かくして、何が何でも絶対に二度とトゥルークには降りたくないダイアナとルウは「そこを何とか」とくどかれまくることになる...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

トゥルークの海賊 に関連する特集・キャンペーン