ブラック・ラグーン(5)

ブラック・ラグーン(5)

作者名 :
通常価格 594円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

チャカにさらわれた雪緒を救出するため、レヴィや銀次と共にボウリング場へと急行するロック。その車中、いまだロックの肩入れする理由に納得していない銀次が事情を問うと、ロックは「彼女はこの世界にいていい人間じゃない」と答える。やがて車は目的地に辿り着き、ロックは裏口から、そしてレヴィと銀次は真正面から突入して…

ジャンル
出版社
小学館
掲載誌・レーベル
サンデーGX
電子版発売日
2012年10月05日
紙の本の発売
2006年03月
コンテンツ形式
EPUB

新刊オート購入

書店員のおすすめ

初っ端から銃やロケットランチャーで武装した現代海賊に拉致されるサラリーマン岡島緑郎。日常的に銃弾が飛び交うという、物騒にも程がある街で、岡島もまた海賊の一員として生きていく事になる数奇な物語です。
映画のようなセリフ回しで悪徳に満ちたキャラクター達が活躍するハードボイルド・ガンアクションでありながら、主人公が普通の会社員というのも見所です。平穏な世界で生きてきた主人公が情け容赦ない世界でどう変わっていくのか?話が進めば進む程、先が気になってしまう事請け合いです。
ノベライズではオリジナルのストーリーが描かれ、こちらも大変素晴らしい作品となっています。未読の方は、ぜひぜひご一読を!(書店員・らいだー)

「ブラック・ラグーン(5)」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2010年09月27日

銀さんと雪緒ちゃん達がどんどん追い詰められていくのが見ていていたたまれなかった…。
しかしバラライカさんもかっこいいという(^p^)

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2007年07月08日

読む前、カバーイラストを見て、雪緒ちゃんは着物に日本刀で戦うキャラなんだろうと思ってたら違いましたw
日本編は重くシリアス。
ところで、銀さんが戸愚呂弟にしか見えませんがw

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2007年01月12日

わたしが同じ歳の頃に、こんな暗い世界で生きていく事を決められたかしら、と思った。人をサイコロに例えた学者の話をする所が、凄く色々考えた。この話好きすき。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2006年08月09日

ブラックラグーン五巻。舞台は日本!やくざvsマフィア!熱い展開ですね。いや、実にすばらしい。いかにもやくざな仁義っぽさが現れてます。そして、ただのチンピラっぽさも。最後は悲しかった。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2006年05月17日

双子編よりもシリアスハードな話ゆえ、ガンガンHPが減っていくけどやっぱ面白いなぁ。レヴィが本当に死にかけたのって、銀さん相手のこの一度だけじゃないですかね。ロベルタさんは…死にかけ、まで行ってないしなー。
あぁチクショウ銀さんカッコいいよ銀さん。お嬢かっこいいよお嬢。だからこそ辛い結末だぜ…。
そし...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは14,124

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!