きまぐれロボット

きまぐれロボット

作者名 :
通常価格 367円 (税込)
紙の本 [参考] 410円 (税込)
獲得ポイント

1pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

お金持ちのエヌ氏は、博士が最も優秀と自慢するロボットを買入れた。オールマイティのロボットだが、時々あばれたり逃げたりする。ひどいロボットを買わされたと怒ったエヌ氏は博士に文句を言ったが……。ショート・ショートでは第一級の作者が綴る、大人と子供のための童話。表題作他35編を収録。

ジャンル
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
角川文庫
ページ数
215ページ
電子版発売日
2012年08月03日
紙の本の発売
2006年01月
コンテンツ形式
EPUB

「きまぐれロボット」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2019年02月04日

初めて読んだ星さんの作品です。普通見ないような視点から物事を展開させる独特の雰囲気に魅かれました。星さんの本を読んだことがないという方はこの本から読んでみるといいかもしれません。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年01月26日

・この本には話が一つ一つ違っているので。例えば、まくらの話が少しあったら、次の話には、試作品というように書いてあります。でも、楽しいお話です。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年02月08日

「星新一のショートショート」この短文でにやけ出したらSFファンでしょう。数十行で現れる登場人物に笑い、共感し、時に泣く。本を読み始めた学生から疲れた社会人まで。目眩く記号化された宇宙へ

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年01月08日

谷川俊太郎の解説によるなら、本書の初出は児童向けの体裁であったという。なるほど確かに、収録されているショートショートはどれも非常に短く、二編を除き「宇宙人」「科学者の作った謎の薬品」「ロボット」のいずれかが出てくるし(残りの二編は子供が主役の話)、セクシュアルな描写も無い。また、オチのつけ方も、最後...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年07月09日

ショート・ショート集、表題作が、何でも言われたことをやってくるれるロボットが突然動かなくなったり、逃げ出したりする。人間の体力や知力を衰えさせないように予めそのように作られているというオチのショートショート。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「星新一」のこれもおすすめ

ボッコちゃん

ボッコちゃん

  • ブラウザ試し読み

ようこそ地球さん

ようこそ地球さん

  • ブラウザ試し読み

かぼちゃの馬車

かぼちゃの馬車

  • ブラウザ試し読み

悪魔のいる天国

悪魔のいる天国

  • ブラウザ試し読み

ありふれた手法

ありふれた手法

  • ブラウザ試し読み

あれこれ好奇心

あれこれ好奇心

安全のカード

安全のカード

  • ブラウザ試し読み

宇宙のあいさつ

宇宙のあいさつ

  • ブラウザ試し読み

「きまぐれロボット」に関連する特集・キャンペーン

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,491

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!