わたしを離さないで Never Let Me Go

わたしを離さないで Never Let Me Go

作者名 :
通常価格 720円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

優秀な介護人キャシー・Hは「提供者」と呼ばれる人々の世話をしている。生まれ育った施設へールシャムの親友トミーやルースも「提供者」だった。キャシーは施設での奇妙な日々に思いをめぐらす。図画工作に力を入れた授業、毎週の健康診断、保護官と呼ばれる教師たちのぎこちない態度……。彼女の回想はヘールシャムの残酷な真実を明かしていく。解説:柴田元幸

ジャンル
出版社
早川書房
掲載誌・レーベル
ハヤカワepi文庫
ページ数
464ページ
電子版発売日
2011年11月04日
コンテンツ形式
XMDF

Posted by ブクログ 2018年06月01日

映画を見た友人からグロくて耐えられなかったと聞き身構えて読んだ。感情が繊細に表現されていて、SF的な状況なのに現実的に受け取れた。登場人物たちは悲惨な生き方を強いられる。どんなに理不尽な状況でも、人は与えられた枠組みの中でしか生きられない、ということのようだ、表現されているのは。反乱や自殺すら思いつ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年05月29日

・物語全般を通して、静かに、そして緻密に進んでいく
・介護人キャシーの記憶は本当に正しいのか。美化している、誇張している、ねつ造していることはないのか。
・ルースが語り手として物語が進んでいったとしたら、全然違う内容になったんだと思う。
・私は読む前から少しネタバレを知っていたから、提供という言葉に...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年05月21日

初めて読んだカズオイシグロ作品。
話のあらすじを全く知らないで読んだが、結果的にそれで良かったと思う。
冒頭から一気に引き込まれた。…「提供者」とは、「マダム」とは何者なのか…

個人的には、ネタバレは全く無しで、偏見のない状態で読んで欲しいと思う。
素晴らしい作品です。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年05月19日

原則的に、遺伝子工学のSFもので三角関係、学園もの。こうカテゴライズしてみれば、ありきたりな物語に思うのだが、これが誰にでも書けるシロモノじゃない。

芸術がなぜ必要か。
男と女はなぜ愛し合うのか。

そんなことを、押しつけがましくない筆致で考えさせてくれる逸品。この著者の小説、最初は苦手だったが、...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2018年05月12日

ノーベル賞で話題になったのでカズオ・イシグロ買ってみた.後半一気に読んでしまった.
SFなのに何処か懐かしい描写で,クローン人間が決して夢物語ではないことを意識する.
私達は自分が「提供される側」で考えてしまうけど,もし自分が「提供する側」だったら何を思うだろう.
キャシー達は一貫して,自分達が提供...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play