火村英生に捧げる犯罪

火村英生に捧げる犯罪

作者名 :
通常価格 631円 (574円+税)
紙の本 [参考] 737円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

臨床犯罪学者・火村英生と推理作家・有栖川有栖のかけあいが楽しい「作家アリス」シリーズの短篇集。「とっておきの探偵にきわめつけの謎を」──火村英生のもとにprof. Rを名乗る者から送られてきた犯罪予告めいたファックス。トリックの小さな綻びから犯罪が露呈する表題作ほか、過去の影におびえる男の哀しさが余韻を残す「長い影」、殺された男の側にいた鸚鵡(おうむ)が真実を暴く「鸚鵡返し」など、ごく短い掌篇から短篇まで珠玉の作品が並ぶ1冊。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内ミステリー
出版社
文藝春秋
掲載誌・レーベル
文春文庫
シリーズ
火村英生シリーズ
ページ数
309ページ
電子版発売日
2011年11月04日
紙の本の発売
2011年06月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

関連タグ:

火村英生に捧げる犯罪 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

    Posted by ブクログ 2022年10月07日

    短編、中編が混ざったオムニバス。私は「偽りのペア」が1番好きでした。
    全8編、あなた好みのお話があるといいです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年06月04日

    短いお話が8編も入った短編集。
    短編なので小難しいトリックや設定はないけれども、充分に楽しめる。
    特に表題作は意外性もあって面白かった。
    こんな展開とは…
    これはアリスが名探偵だったのでは?!と思う活躍。
    それにアリスを警察側がどう見ているのかが描かれていて笑った。
    森下刑事も優しい。
    いや、警察全...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年11月25日

    まるでおもちゃ箱の様な、バラエティに富んだ一冊。
    短篇集だったので8本収録されているのだけど、方向性も長さも全然違うものが沢山あって、楽しんで読み進められたなと言う印象。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年09月27日

    短編いい。火村の魅力が色濃く出る。
    今回の中では長い影が一番面白かったな

    2020.9.27
    96

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年10月21日

    たった十頁の短編をこれほど面白くすっきりと読ませてくれるのだからすごい。様々視点で全く飽きがこないし、展開やトリックが奇を衒っているようでありそうなリアリティ。全編面白かったですが、表題作である「火村英生に捧げる犯罪」がとんでもなく大きな事件を予感させつつ、あっさりと終わるあたり、驚きつつも楽しかっ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年09月08日

    短いのから長めのものまでバラエティに富んでいてとても楽しめた。
    珍しく火村目線で物語が語られていくのが新鮮で楽しかった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年05月30日

    短編集。
    長いのから短いのまでバラエティに富んでいて面白かった。

    火村英生に捧げる犯罪、ってだいぶ期待して読んだけど拍子抜け。
    でもタイトルに火村英生とあるのに名探偵アリスが活躍するとこでニヤニヤ。

    火村からも警察からも
    だいぶアリスがいじられてて、
    アリスは愛されているなぁと。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年03月30日

    ドラマ化記念に。笑


    短編集。
    火村英生に捧げる犯罪、って、どんな話かとおもったら、意外な展開なお話でびっくり。
    あとがきで作家さん本人が、表題の意図が伝わらなかったなとおっしゃっていたのが面白かったです。笑

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年01月20日

    引き続きの作家アリスシリーズ。短編集だけど、超短編(ショートショート)が何本か入ってて、こういうのもまた面白いんだなぁと思った。
    「火村英生に捧げる犯罪」の中で、大阪府警の二人がアリスの噂しているシーンに爆笑。「いつもはずすということは、実はすべてをお見通しなんかもしれへんぞ。」って(笑)。
    それに...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年12月31日

    有栖川有栖による作家アリスシリーズの短編集。
    作者あとがきを読むまで全く気がつかなかったが、本作の表題にも実は作者ならではの仕掛けがしてあり、表題作のヒントというか趣向が込められている。作者としては自明だったようだが、自分のように全く気がつかない読者は「どんなすごい犯人がどんなすごい仕掛けをしてくる...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

火村英生に捧げる犯罪 の関連作品

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

文春文庫 の最新刊

無料で読める 小説

小説 ランキング

火村英生に捧げる犯罪 に関連する特集・キャンペーン