彩り河(上)

彩り河(上)

作者名 :
通常価格 760円 (税込)
紙の本 [参考] 761円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

作品内容

高速道路の料金所は不思議な場所だ。ドライバーは職員に注意を払わないが、窓口の「立ち番」からは客がよく見える。出世競争に敗れ、今は料金所で働く井川正治郎は、ある日高級車の運転席に元愛人の和子の姿を見た。助手席には、かつてのライバルで東洋商産社長の高柳秀夫が乗っていた。見違えるほど美しくなり、高級クラブのママに納まっている和子に、井川は再会を試みるが、相手にされない。落胆する井川に奇妙な男が近づいて…夜の銀座に渦巻く色と欲の人間ドラマ!

ジャンル
出版社
文藝春秋
掲載誌・レーベル
文春文庫
ページ数
512ページ
電子版発売日
2011年10月28日
紙の本の発売
2009年10月
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2010年02月21日

出世争いに敗れた主人公
主人公が不倫した女(ムアンのママ)
女と出生争いに勝利した社長のパトロン
殺された和子
パトロンは別にいるのでは?
倒産へ追いやった実態とは。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています