BRAIN VALLEY(下)
  • 最新刊

BRAIN VALLEY(下)

作者名 :
通常価格 781円 (710円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

高度なメッセージを発する類人猿、爆発的に進化する人工生命、死後の光景を語った少年。そのとき、神は姿を現すのか。小説の新たな可能性を切り拓いた、記念碑的大作。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
SF・ファンタジー / SF(国内)
出版社
新潮社
掲載誌・レーベル
新潮文庫
ページ数
488ページ
電子版発売日
2011年09月30日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
1MB

関連タグ:

BRAIN VALLEY(下) のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2012年07月09日

    神―。その存在をめぐり、古今の賢者が懊悩し夥しい血が流された。科学者・孝岡は、ブレインテックに赴任した日から、大いなる謎の深奥へと引き寄せられてゆく。高度なメッセージを発する類人猿、爆発的に進化する人工生命、死後の光景を語った少年。すべてが、あの男の望みのもとに昇華されるとき、神はその姿を現すのか。...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

     パラサイトイヴに比べると人気はありませんが、この作品も素晴らしいと思っています。
     特にクライマックス。このクライマックスのすごさはただごとではありません。久しぶりに読んでいて圧倒されるという感覚を味わいました。
     とにかく超一級の娯楽大作です。まさに絶品。ここ数年で読んだ日本の小説の中では、三本...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

     パラサイトイブを読んだときも凄いなあと思ったんですが、この本も凄いよ。 
     で、何が凄いかって、後半はもう何でもあり(笑)。それが、嘘っぽくないのが凄い。上巻は私には難しく(笑)、休み休み読んでいたんですが、下巻は一気に読んでしまいました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年02月22日

    タカオカの同僚メアリーや動物学者真奈美に迫る危機。
    上巻に引き続き息をもつかせない展開でぐいぐい引き込まれますが
    ハッピーEDとはいえないので読後はちょっと凹みます。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    BRAIN VALLEYの下巻。これはねぇ、上下巻セットで読まないとね。
    ただ、読んだ後、頭がぼぅっとします...。それもそのはずで、
    この巻末に掲載されている文献の量たるや!約500本以上...。
    こんなに読んだのか!っていうことと、どんだけ頭がいいんだこの人!!っていうコトに驚愕でした(ソコかよ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年09月11日

    てんかん、実際発作に苦しむ人を目の当たりにしたことがあるので、この本の中での扱い方には釈然としないものがある。治療法の模索とは全く無関係なところで、無造作に扱われている様を見ると、実際に苦労して社会生活を送っている本人や周囲の人々がどうとるか・・・。そのへんのアプローチはどうなってるんだ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年01月05日

    内容は相当マニアックというか、専門的というべきか。脳の研究者が主人公のお話なので、専門的な記述がたくさん出てくる。シナプスとかレセプターとか、ニューロンネットワークなどなど。

    心を探求すると一言でいっても、さまざまなアプローチがある。心理学はもとより、文学や哲学も心を探求する学問だ。その中でも、心...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年01月14日

    脳にかかわる話で内容が難しく、あまり面白い!とは言えない話でしたが、たまにはこういった本を読んでみるのも悪くないなぁと思いました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    終わり方があまり好きではないけれど、
    脳やら、宇宙人やらについての考えを改めざるをえなくなった。
    書いてあることは衝撃的、ストーリーだけ見ればまぁまぁかしら。
    でもこの話をエンターテイメントに昇華してしまう所は流石瀬名さん!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月07日

    下巻。

    超常現象っぽいのに、科学的な作品。
    それなりに面白いけど、テクニカルタームで読み疲れするかも。

    このレビューは参考になりましたか?

BRAIN VALLEY のシリーズ作品 1~2巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~2件目 / 2件
  • BRAIN VALLEY(上)
    脳研究のために、各分野の気鋭の学者が巨大施設ブレインテックに集められた。そこで脳科学者・孝岡護弘が遭遇した奇怪な現象の意味とは、そしてこのプロジェクトの真の目的とは――。
  • BRAIN VALLEY(下)
    高度なメッセージを発する類人猿、爆発的に進化する人工生命、死後の光景を語った少年。そのとき、神は姿を現すのか。小説の新たな可能性を切り拓いた、記念碑的大作。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

BRAIN VALLEY に関連する特集・キャンペーン