TSUNAMI 津波

TSUNAMI 津波

作者名 :
通常価格 702円 (税込)
紙の本 [参考] 1,058円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

東海大地震。起きる起きないが問題なのではない。それは必ず起きる。だから、今から何をしなければならないのか。独自のハザードマップを作り、地震対策に努める26歳の市役所防災課職員がいた。だが、大地震が連続して発生。空前の大津波が太平洋岸を襲う! そのとき恋人は、超高層ビルの建築主は、原子力発電所の職員は、自衛隊員は、首相は、どう運命と向き合ったのか!? 大迫力の防災サスペンス作品。

ジャンル
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社文庫
ページ数
608ページ
電子版発売日
2011年06月28日
紙の本の発売
2008年11月
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2016年11月22日

東日本大震災より以前に書かれた津波の恐ろしさを教えてくれる作品。
大地震で高い建物が崩壊し、そこに大津波が押し寄せてきたら...

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年03月09日

まず、タイトルから3.11をテーマにした小説なのかなと思って出版日を確認したら2008年11月だったので俄然興味が湧いて読み始めた。小説は、高嶋哲夫の想像の産物だが、3.11を経験した日本として本作品をリアリティーのある近未来の予言書として向き合っていれば、減災できたように思えてならない。それほど現...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年06月06日

「M8(エムエイト)」の続き。M8では地震予知でのすったもんだであったが、今回は余地にはひとまずは成功。その後更に大きな地震が来、東海・東南海・南海地震の連続自信が発生。複合津波が何波も襲うという内容。311以前の作だがよく調べてあり、津波も10~30mとかなり大きいのが内陸部へと襲う。

本作も多...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年12月03日

M8の続編、これもたのしませてもらったのですが、この二冊を読んでいたので、3・11の時は、これから起こりえることが浮かび、背筋が凍りつく思いでした。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2011年04月30日

科学者としての知見を持つ高嶋哲夫氏の災害小説3部作の一つ

東日本大震災以来、「東海地震、東南海地震、南海地震の連続発生の可能性」なんてことが一般の新聞にも報道されるようになってきた。
本書はその大地震とそれによって引き起こされる津波のなかで、人々は、この国はどう対応するのかがテーマ。

3.11を...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play