紅い砂

紅い砂

作者名 :
通常価格 826円 (751円+税)
紙の本 [参考] 869円 (税込)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

政府の圧政や麻薬組織の犯罪が続き、難民流
出が絶えない中米の小国コルドバ。米国は政
府と麻薬組織の対立を激化させ、新たな指導
者を擁立する計画を秘密裏に立てる。指揮を
任されたのは米国陸軍の元大尉ジャディス。
かつてコルドバ難民を死なせ、虐殺者の汚名
を着せられた男だ。次々と試練が降りかかる
中、腐敗した国を再建することができるのか。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内小説
出版社
幻冬舎
掲載誌・レーベル
幻冬舎文庫
電子版発売日
2020年04月08日
紙の本の発売
2020年04月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

紅い砂 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2020年12月19日

    中米のコルドバという仮想国を舞台に独裁大統領と麻薬組織を倒して新たな国を作るというエンターテインメント小説は近未来SFというべきか。着想は面白いし、作者得意のスリリングな展開もいい。けどもう一つ入り込めなかったのは、どこかフィクションとリアリティの間が埋まらない感じが続いていたからか。元陸軍大尉のジ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年05月05日

    高嶋哲夫『紅い砂』幻冬舎文庫。

    国際紛争小説。随分とアメリカを美化していることに驚かされた。作品としては平凡過ぎるほど平凡。

    中米の小国コルドバでは独裁政府による弾圧と麻薬組織の犯罪激化により難民流出が絶えず、アメリカとメキシコの国境ウォールに難民が押し寄せる。対するアメリカ軍は難民数百人を銃殺...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

幻冬舎文庫 の最新刊

無料で読める 小説

小説 ランキング