川をくだる小人たち

川をくだる小人たち

作者名 :
通常価格 616円 (560円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

小人の冒険シリーズ第3作目.森の木こり小屋にたどりついた小人の一家は,なつかしいいとこの家族と再会しましたが,ここも安住の地ではありませんでした.おそろしいイタチの目をのがれるために,下水管を通って外に出た一家は,川をくだって新しい旅にでます.

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内小説
出版社
岩波書店
ページ数
268ページ
電子版発売日
2011年03月18日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
4MB

関連タグ:

川をくだる小人たち のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2010年11月16日

    はーい、ここでようやく「スピラー」登場。この魅力的なキャラクター、どうしても映画に出したかったのね。3巻になってようやく登場するのに、ジブリの「借り暮らしのアリエッティ」では準主役級の大活躍。でも、それだけ存在感のある人物なんだよね、本当に。
    そしてここでお話を聞いていただけの人間の女の子が、実際に...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年02月19日

    小人の冒険シリーズ第3弾。
    やかんで川を行きます…ヒエー!
    牛の挿絵がすごくリアルで、ドキドキしました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年08月11日

    この物語はいいなぁ・・・・・。  大人になった今、こうやって読み返してみる(ひょっとするとこの2冊は初めてかもしれないけれど)と、本当に大切なことが数多くこの物語には含まれていると感じられます。  自らの手を使って工夫をしながら生活を豊かにするということ、自分の力で自分の生き様を守り構築していくとい...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年02月20日

    映画を観たので、原作が読んでみたいな、と、
    床下の〜、から読んで来て、
    この巻でとくに思う事は、
    これはポッドとホミリー夫婦の愛と冒険と忍耐と成長の物語、
    なんじゃないのかなあ、って事。
    娘は娘で生きていったらどうですかね?あの人と、
    とか突き放して思ってしまうほど、
    母親ホミリーや父親ポッドの思い...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月07日

    森番の小屋でいとこの家族と再会した小人の一家でしたが、ここも安住の地ではなく、一家はやかんに乗って川を下ります。しかし、新しい旅には大きな危険が待ち構えていました…。小人シリーズ第3作

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

作者のこれもおすすめ

帰ってきたメアリー・ポピンズ

帰ってきたメアリー・ポピンズ

  • ブラウザ試し読み

風にのってきたメアリー・ポピンズ

風にのってきたメアリー・ポピンズ

  • ブラウザ試し読み

公園のメアリー・ポピンズ

公園のメアリー・ポピンズ

  • ブラウザ試し読み

小人たちの新しい家

小人たちの新しい家

  • ブラウザ試し読み

空をとぶ小人たち

空をとぶ小人たち

  • ブラウザ試し読み

とびらをあけるメアリー・ポピンズ

とびらをあけるメアリー・ポピンズ

  • ブラウザ試し読み

野に出た小人たち

野に出た小人たち

  • ブラウザ試し読み

床下の小人たち

床下の小人たち

  • ブラウザ試し読み