じじばばのるつぼ(新潮文庫)

じじばばのるつぼ(新潮文庫)

作者名 :
通常価格 605円 (550円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

人間だれしも、気づけばあっという間にじじとばば。人生の先輩たちに学ぶべく観察した、その生態とは。レジで世間話をはじめる迷惑なばば、ラブホにしけこむお盛んなじじ。ばばのキテレツなファッション、じじの洒落にならない危険運転。店員に上から目線のじじに、若者に時代錯誤な小言をたれるばば……もしかしたらあなたも、こんなじじばば予備軍かも!? 爆笑&ドッキリの痛快エッセイ集。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
エッセイ・紀行 / エッセイ
出版社
新潮社
掲載誌・レーベル
新潮文庫
電子版発売日
2022年01月28日
紙の本の発売
2022年01月
サイズ(目安)
1MB

じじばばのるつぼ(新潮文庫) のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2022年04月17日

    著者の観察力に脱帽する。
    巷には、こんなじじばばたちが、たくさんいるのだ…という現実。
    ちょっとどうにかならないものだろうかと思ってしまう。
    だが本人たちは、普通なんだろう。
    もう、年齢的には近づいているのだが、迷惑をかけない清潔で素直な老人になりたいものだ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年03月12日

    著者が日常の生活の中で目にした、高齢者(じじばば)の生態を、その鋭い観察眼で面白おかしく綴ったエッセイ集。
    服装マナー欠如じじ、情けないじじ、ばばのファッション、俺様じじ、方向音痴ばば、お供じじ等々、あるはあるは(笑)。
    面白く読みながらも、自分に心当たりが無いか、己の行動を振り返りながら読み進んだ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年03月09日

    説教されてるような読後感…そんな人もいるし、自分もなるかもしれないな。まぁ、こんな風に面白おかしく書いてくれるなら、まぁいいか。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年02月14日

    いっとき、それこそ20年ほど前まではよく読んでいました。
    ちょうどその頃は小説を読むエネルギーが無くて、エッセイならかろうじて読むことができた頃でした。
    今回久しぶりに手に取ってみると、あの頃と変わらない「群さん」だなあと懐かしかった。
    タイトル通り、じじばばのどうしようもない所を観察眼鋭く書かれて...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

新潮文庫 の最新刊

無料で読める エッセイ・紀行

エッセイ・紀行 ランキング