中川恵一の一覧

「中川恵一」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2019/07/19更新

ユーザーレビュー

  • 自分を生ききる -日本のがん治療と死生観-
    これを読んだのは、だいぶ若いときだった。だから、がんについてあまり考えたことがなかったし、非常につらい病気だと思っていた。でも、本書を読んで、考え方が変わった。
    まず、日本にはモルヒネに対する強い偏見がある。モルヒネは血液中に入ると危険だが、口から飲む分には安全である。これでがんの苦しみのほとんどは...続きを読む
  • 放射線のひみつ : 正しく理解し、この時代を生き延びるための30の解説
    なんとなく怖い存在でしかないイメージをすこし具体化できる本である。安易な内容なので小学生から大人まで楽しめられる。
  • ‐放射線医が語る‐ 被ばくと発がんの真実
    なるほど、放射線の健康影響という観点で信頼できる一冊であると感じた。チェルノブイリなどを含めて、専門家の立場でしっかり答えてくれていた。規制値などの設け方など、知っておくべき事柄も多く、参考になった。
  • ―専門書が伝えない―がんと患者の物語
    週刊誌の連載が7つのストーリーに纏められているようである。

    がん治療を受ける患者さんのことから東日本大震災以降耳目を集めるようになった放射能のことまで、手広く分かり易く書かれている。
  • 自分を生ききる -日本のがん治療と死生観-
    がんになる可能性50%、
    身近にがん患者を持つ確率は多分100%。
    そんな時代に、がんを怖がること無く、どのようにとらえるべきか、
    癌が身近に起きる前に読んでおきたい1冊。