「植田真」おすすめ作品一覧

「植田真」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2013/12/20更新

ユーザーレビュー

  • はじめて考えるときのように 「わかる」ための哲学的道案内
    軽やかに考えていたい。

    最後の見開きページで、ほーっと息をつき、微笑んでしまった。まさにお話の内容と絵とが結びついた瞬間だった。最後の終わり方も、本のなかのよさが凝縮されていて素敵。

    語り手の筆者の人がらが現れるような本だった。会ったこともないし、知らない人だけど。でも、きっと、考えるということ...続きを読む
  • はじめて考えるときのように 「わかる」ための哲学的道案内
    メモ:
    言葉がないと、考えられない。言葉を鍛える。
    共感よりも、違和感、変なものから、新しい意味あいが広がる。
    つめこんで、ゆさぶって、からっぽにする。
  • はじめて考えるときのように 「わかる」ための哲学的道案内
    「考える」とは何か?を考えた本。
    堅苦しくなく、優しい語りを聞いているようで、
    スッと内容が入ってきた。
  • はじめて考えるときのように 「わかる」ための哲学的道案内
    近頃興味が湧いてきて、哲学の周辺をうろうろしているわたし。
    この本は上段に構えず、できるだけ同じ高さから語ってくれている。その語り口調も飄々としたユーモアに満ちていて、面白い友人と話しているような期待感をもって、読み進めてしまう。
    楽しいばかりでなく、結論へと分かりやすく導いてくれるように構成されて...続きを読む
  • はじめて考えるときのように 「わかる」ための哲学的道案内
    挿絵がとてもカワイイ
    かなり奥深いことまで書かれていた
    読んでいてワクワクして進めること出来た一冊