「高橋信夫」おすすめ作品一覧

「高橋信夫」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2018/07/13更新

ユーザーレビュー

  • HARD THINGS 答えがない難問と困難にきみはどう立ち向かうか
    SkypeやFacebookへの投資を成功させた著名なVenture Capitalistである筆者の、自らの起業経験をもとにした経営論
    。巷の経営書と大きく異なるのが、①「戦時」に焦点を当てている点、②具体性。組織のリーダーの多くが直面するきわめて具体的な「困難な問題」について、ホロウィッツが自ら...続きを読む
  • フェイスブック若き天才の野望 5億人をつなぐソーシャルネットワークはこう生まれた
    こちらを原作としている映画『ソーシャル・ネットワーク』もかなり面白かったけど、こちらも若者が憧れる現代的なサクセスストーリーのひとつとして、とても良い。(映画よりも事実に正確で、詳細で、もっと後の話まで書いてある)

    起業家ではない私でもエンターテイメントとして読める。

    お金よりもビジョンを優先し...続きを読む
  • フェイスブック若き天才の野望 5億人をつなぐソーシャルネットワークはこう生まれた
    フェイスブックの立ち上げとサービスの改善、会社の資金調達についての経緯などが記載されている。
    サイトを訪問している時間を最大限に有意義なものに。
    1つに集中するのはリスクと考え他のプロダクトにもかなりの時期にまで取り組んでいた。
    作っているのは人間の電話帳。
    クールなものではなく、なくてはならないも...続きを読む
  • HARD THINGS 答えがない難問と困難にきみはどう立ち向かうか
    単に企業の成功物語/CEOの自慢話、というでわけでなく、企業家/CEOにむけた真の指南書と思えた本。(いや、おれ企業家じゃないけど。)きっとすべての企業家は読むべきだと思ったけど、逆に自分はやっぱり企業家にはなれないのかなーとも思わされた本。(こんな大変な状況は乗り切れん気も。)とはいえ、普通のビジ...続きを読む
  • HARD THINGS 答えがない難問と困難にきみはどう立ち向かうか
     会社員も辛いけど、起業家も辛い。っていうか、困難、困難、また困難。正面切って艱難辛苦を超えて、ギリギリで、いろんなことを押し込み、走りきった記録!しかも、困難はほぼ全て外部要因。万策尽きても、どうにかしなきゃいけないし、責任もとんないといけない。
     ちょうど、大学時代にモザイクで初めてブラウザに触...続きを読む

特集