三木俊哉の一覧

「三木俊哉」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2021/05/20更新

ユーザーレビュー

  • 神経ハイジャック ― もしも「注意力」が奪われたら
    534ページある分厚い本である。本の厚さに躊躇している人がいたとしたら、そんな心配は無用である。まるで、小説を読んでいるかのごとく、語り手のリズムに引き込まれて、時間を忘れて読みふけってしまった(私はそうだった)。物語は、2006年9月22日アメリカのユタ州で発生した交通事故から始まる。1980年代...続きを読む
  • 隠れたキーマンを探せ! データが解明した 最新B2B営業法
    法人営業、BtoBマーケティングを担当しているリーダー職、メンバー全員に読んでほしい珠玉の一冊。私は法人営業担当時代にこの本に出会えていたらと思うと少し悔しいくらい。
    誰に、何から、どのように商談を管理・進捗していった方が良いのか。統計データを用いながら指し示されており、非常にわかりやすいです。
    ...続きを読む
  • 世界はひとつの教室

    いつか実現してほしいですね。

    私の孫の頃には、このような学びの場になってほしい者です。。
  • LOONSHOTS<ルーンショット> クレイジーを最高のイノベーションにする
    正直言って、ものすごく読みづらい本!(そして、そこそこ分厚い)
    話が章ごとに、まったく違うことを語っていく。
    ・ルーンショットとは誰からも相手にされないバカげたアイディア
    ・バカげたアイディアを潰されないようにどう守るか
    ・既存モデルを守るだけでは絶対に衰退する
    ・水と氷の平衡状態が大事
    ・アーティ...続きを読む
  • LOONSHOTS<ルーンショット> クレイジーを最高のイノベーションにする
    イカレタアイデアを大事に育てる組織にすることは、思いのほか難しい。予算の構造から見直さなければならないし。予算実現の近道はフランチャイズだから。カギはR&D。

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!