「六芦かえで」おすすめ作品一覧

「六芦かえで」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2017/06/02更新

ユーザーレビュー

  • 千年皇帝 ~最後の花嫁~
    なかなかに面白く、読み応えのある本でした。
     
    千年前に亡くなった恋人が転生するのを待ち続けた皇帝は実は幻獣をその身体に宿し、不老不死となった人だった―。
    時は流れ、漸く転生した恋人(少年)を「正妃」として迎えた皇帝。
    優しく穏やかな皇帝に愛され慈しまれる中に、妃として迎えられた青藍も皇帝を愛するよ...続きを読む
  • 妖狐に嫁入り ~平安あやかし奇譚~
    もふもふ祭りだ〜(笑)
    妖狐攻め。
    帯の「それは、我が番。触れることは許さぬ!」っていいです。番、主にもふもふに許される言葉。素敵。
    詞音の有恒への甘え方が可愛いすぎるのですが、職場の方もひそかに燃えているのでしょうか?よろしければ、私もここで働きたい(笑)
    番ってからの有恒が詞音をでろでろに甘やか...続きを読む
  • 【電子限定おまけ付き】 狗神さまはもっと愛妻家
    前作も泣けましたが、今回も号泣でした。もう一人の白狗と兄の陽日のお話。白狗の悲しい現実と雪月の姿は月影が辿ったかもしれないもう一つの未来かと思うと悲しいです。
    「兄上が今の状況を理解したときもうこの世にはおらん。それを伝えることもできない」という台詞は胸が詰まります。白狗という存在は神様の中でも理を...続きを読む
  • 狗神さまは愛妻家
    良い意味でタイトル詐欺。ギャグかと思ったらもう泣けました。狗神×神嫁のお話です。可愛くて切なくて本当に泣けます。どっちも努力家でひたむきなのがいいです。狗神の悲しい真実に泣けました。それを覆そうとする二人の姿も。最近の一押しの本です。
  • 告白
    《勝手に評価》
    健気度★★★★★
    クーデレ度★★★★★
    エロ度★★
    【学園モノ・先輩×後輩・健気受】

    主人公の彼方があまりにも小動物みたいで、超カワイイ!!
    寒河江の後ろを一生懸命に追いかけてる図が、アタシ的にドツボでした!!!

    しかも寒河江の不器用さ!!なのに地味に独占欲が強い感じ堪りません!...続きを読む