高千穂遙の一覧

「高千穂遙」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:高千穂遙(タカチホハルカ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1951年11月07日
  • 出身地:日本 / 愛知県
  • 職業:作家

法政大学社会学部卒。1977年『クラッシャージョウ 連帯惑星ピザンの危機』で作家デビュー。『ダーティペア』シリーズ、『神拳 李酔竜』シリーズ、『異形三国志 』シリーズ』などの作品を手がける。

配信予定・最新刊

作品一覧

2021/01/26更新

ユーザーレビュー

  • クラッシャージョウ REBIRTH(4)

    懐かしいけど面白い

    クラッシャージョーシリーズは、40年以上も前の読み物で当時は、一生懸命に読んでいた記憶があります。その中でも、銀河系最期の秘宝は、壮大な宇宙の物語で面白いと思います。当時はの読んでいた記憶がよみがえります。今後も、新しいクラッシャージョーシリーズの再漫画家を期待します。
  • ダーティペアの大跳躍
    スペースオペラ 単行本ダーティーペアシリーズ8の文庫本。あとがき解説無 挿絵有。
    銀河系一の美女コンビが世に登場して40年、変わらぬ勇姿と宇宙観にまた会えて嬉しいです。
    主人公ケイの口調で語られる冒険劇は毎度ラストまで気分爽快、笑いありのエンターテイメント。シリーズどの作品から読んでも大丈夫です。
  • クラッシャージョウ REBIRTH(1)
    原作既読済み!っても高校生だった頃(笑)もう◯十年前か!

    何回かのワープが必要って件で薄っすらと思い出しながら♪だから、新作読んでる気すらする(笑)

    当時のスペオペは「キャプテンフューチャー」か「ペリーローダン」、だからクラジョウがスペオペか?はスターログで話題だったなぁ♪

    さて、ジョう達への...続きを読む
  • 撃滅!宇宙海賊の罠

    撃滅!宇宙海賊の罠

    クラッシャージョウシリーズは日本のSF小説にはない、外国人受けするストーリー成っている。外国人の俳優による実写が見ていたい。
  • ワームウッドの幻獣

    一気に読み進めるのは相変わらず

    クラッシャージョウの面白さは変わらず。
    一気に読み終えました。