ダーティペアの大跳躍

ダーティペアの大跳躍

作者名 :
通常価格 902円 (820円+税)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

〔ダーティペア・シリーズ⑧〕銀河系最強最大の広域犯罪組織ルーシファの一味を追いつめたユリとケイだったが、突如起こった爆発によって、あろうことか異世界への扉が開いてしまった! 奇妙な異世界に大跳躍したふたりの前に、想像を絶する冒険と戦いの幕が開く。果たして無事に帰れるのか? ダーティペア!

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
SF・ファンタジー / SF(国内)
出版社
早川書房
掲載誌・レーベル
ハヤカワ文庫JA
ページ数
320ページ
電子版発売日
2020年10月01日
紙の本の発売
2020年10月
サイズ(目安)
1MB

ダーティペアの大跳躍 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年10月26日

    スペースオペラ 単行本ダーティーペアシリーズ8の文庫本。あとがき解説無 挿絵有。
    銀河系一の美女コンビが世に登場して40年、変わらぬ勇姿と宇宙観にまた会えて嬉しいです。
    主人公ケイの口調で語られる冒険劇は毎度ラストまで気分爽快、笑いありのエンターテイメント。シリーズどの作品から読んでも大丈夫です。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年11月03日

    単行本でも読んでいるので、読むのは2度目。この巻ではムギの暴れっぷりが印象的。
    ダーティペアは小説とアニメでだいぶ違うけど、小説版でもアニメ化してほしい気がするな。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年11月20日

    久しぶりに読みます。
    シリーズも第六弾になるんですね。
    相変わらずの暴れっぷり。
    痛快な気分になります。
    まだまだ続いて欲しいですね。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています