撃滅!宇宙海賊の罠

撃滅!宇宙海賊の罠

作者名 :
通常価格 605円 (550円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

※こちらの作品は、Android端末及びLideo端末と、他のOS端末の間でしおり同期ができません。

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

〈クラッシャージョウ・シリーズ2〉惑星改造技術の発達により、人類が居住できなかった惑星にも植民が可能になったため、それまでの惑星国家は、ひとつの太陽系がひとつの政府に統治される太陽系国家へと生まれ変わっていた。そんな太陽系国家のひとつタラオの大統領から、直接ジョウのチームに、銀河系の至宝と呼ばれる稀少動物、ベラサンテラ獣の護送という依頼があった。予想される宇宙海賊の襲撃を避けるため、ジョウはアルフィンに陽動作戦を命じるのだが。

ジャンル
出版社
早川書房
掲載誌・レーベル
ハヤカワ文庫JA
ページ数
384ページ
電子版発売日
2013年11月15日
コンテンツ形式
.book
サイズ(目安)
1MB

撃滅!宇宙海賊の罠 のユーザーレビュー

    購入済み

    撃滅!宇宙海賊の罠

    masataka.speed1967 2019年05月01日

    クラッシャージョウシリーズは日本のSF小説にはない、外国人受けするストーリー成っている。外国人の俳優による実写が見ていたい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年10月12日

    惑星改造技術の発達により、人類が居住できなかった惑星にも植民が可能になったため、それまでの惑星国家は、ひとつの太陽系がひとつの政府に統治される太陽系国家へと生まれ変わっていた。そんな太陽系国家のひとつタラオの大統領から、直接ジョウのチームに、銀河系の至宝と呼ばれる稀少動物、ベラサンテラ獣の護送という...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年06月24日

    危機また危機を乗り越えるクラッシャーの活躍が楽しかったです。
    ただ、ストーリー展開が少し偶然に頼りすぎていたのが残念でした。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています