「染田屋茂」おすすめ作品一覧

「染田屋茂」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2018/03/26更新

ユーザーレビュー

  • ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男
    映画で鑑賞。
    独裁者とは交渉しない。ファシストとは徹底的に戦う。

    いまこの時代ではナチスが敗北したことを知っているから実感が湧きにくいが、これだけ圧倒的な戦力差で迫る敵に対し、また周囲が「和平のための交渉」という一見妥当な戦略を主張するなか、一貫して戦い抜くと主張する意志の強さ。
    ダンケルク30万...続きを読む
  • 極大射程(上)
    伝説のスナイパー
    ボブ・リー・スワガーの一冊目
    ここから「スワガー・サーガ」と呼ばれる父か祖父?子らのシリーズが続くそうです。
    罠にはめられたボブ
    なんで?とつっこむ要素はあるのですが、読むうちにだんだんとボブの友人の仇を撮りたい気持ちも理解できてきたところ
    落ちこぼれFBIのニックのパートと切り替...続きを読む
  • 「移動」の未来
    『1つは、デジタル技術の興隆。1つは、中国が対資本主義闘争の方針を転換したこと。1つは、愛嬌もなく、最新技術とも縁がなく、ただ大きくて醜い金属の箱が起こした輸送革命。この3つのうち、一番地味な貨物コンテナ(と、その最も派手な派生物である巨大コンテナ船)が、これまで法外な経費でしかなかった大量輸送を、...続きを読む
  • 「移動」の未来
    40年遅れで登場したアメリカ版の『自動車の社会的費用*』といった趣である。

    * 宇沢弘文,1974,岩波新書
  • 極大射程(下)
    銃についての描写が詳細で、正直読み飛ばす部分が多々ありました。
    思ってた以上に戦争ものでした。

    ラストの法廷対決の場面は良かったです。