染田屋茂の一覧

「染田屋茂」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2020/09/25更新

ユーザーレビュー

  • 真夜中のデッド・リミット(下)
    スティーヴン・ハンター『真夜中のデッド・リミット(下)』扶桑社ミステリー。

    1989年に新潮文庫から刊行されたスティーヴン・ハンターの初期の傑作冒険小説の復刊。

    ページをめくる度に手に汗握る緊迫の闘いが描かれ、次々と命を失う登場人物に何度も胸が締め付けられる。いつの間にか、登場人物たちに感情移入...続きを読む
  • 真夜中のデッド・リミット(上)
    スティーヴン・ハンター『真夜中のデッド・リミット(上)』扶桑社ミステリー。

    1989年に新潮文庫から刊行されたスティーヴン・ハンターの初期の傑作の復刊。31年振りに再読となる。

    圧倒的なスケールで描かれる冒険小説である。再読しても、なお面白い。1989年版の『このミステリーがすごい!』の海外第2...続きを読む
  • 極大射程(下)
    思った通りに大団円。
    確実に狩る事が出来ると思っている大悪党共の
    裏をいともたやすく画く、この気持ちよさ!
    にくいね~ボブ。
    コロナで閉塞感のある毎日を送ってる今だからこそ、
    小説の世界だけでも、スッキリ爽快な気分に
    させてくれるのは、とても素晴らしい事だ。

    やっぱり悪党は絶対的に悪党であって欲し...続きを読む
  • 極大射程(下)
    まさに娯楽エンターテインメント小説の決定版。
    狙撃手(スナイパー)を主役にした小説は数あれど、本書が元祖スナイパー小説の最高峰だろう。
    ボブ・リー・スワガーシリーズの第一巻。映画化もされている。
    恥ずかしながら僕はこの本のことはずっと前から知っていたのだが未読だった。

    いや、みなが傑作ということだ...続きを読む
  • ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男
    英国民を鼓舞しながら、ヒトラーに対して徹底抗戦した偉大なリーダー、チャーチル。後に与えられたそんな英雄像の裏側で、実際の彼がいかに悩み、周囲の意見に揺れ動き、孤独の中で決断し、そして語ったかを詳細に追いかけた作品。言葉の力を知り尽くし、レトリックで人々を鼓舞し続けたチャーチル。企業の管理者の端くれと...続きを読む