「長沼毅」おすすめ作品一覧

「長沼毅」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2017/08/04更新

ユーザーレビュー

  • 死なないやつら 極限から考える「生命とは何か」
    テレビ等で拝見する長沼先生そのままの、
    非常に分かりやすくとても興味深い内容です。

    この本読んでる間中、
    ずーっと「へぇ〜!!」って言ってました。

    地球には普段の生活からは思いも寄らないような極限環境があり、
    そこに住む生命体は想像も出来ない様な仕組みを持って生きている。
    そして、その耐性は自然...続きを読む
  • 死なないやつら 極限から考える「生命とは何か」
    極限環境で生きる生物をあれこれ紹介してもらうだけかと思いきや、生命とは何かという問いに対し、極限生物、進化、遺伝子について触れながら切れこんでいく。起源を追求していくと、確かに物理学っぽくて面白い。
    先日、息子の小学校で講演いただきました。大人も子どもも楽しめる面白いお話でした。
  • 死なないやつら 極限から考える「生命とは何か」
     何度かほかの本のレビュー欄にも書いていますが私は高校時代、物理化学が大の苦手でした。50歳も過ぎてブルーバックスを手に取るようになるとは…
     
     これだけの情報化時代、生物学、生命学もどんどん進歩します。

     今回学んだのは、生物が他の生物を取り込んだ事例は今まで二つ。生物細胞の中にあるミトコンド...続きを読む
  • 地球外生命 われわれは孤独か
    ET、UFO、エイリアン、人々は今まで様々な地球外生命体を想像してきた。では実際に地球外生命は存在するのか、それともこの広い宇宙でわれわれは孤独なのか。
    この問いに対して、生物学者達は、生命が誕生し、進化するには大変特異な環境が必要なので地球に知的生命体が存在するのは偶然だと考え、地球外生命の存在に...続きを読む
  • 死なないやつら 極限から考える「生命とは何か」
    「生命とは何か」と問う時、「死」はけして切り離せない主題である。しかし、それはあくまで、生命はすべて「死」ぬということにおいてである。まさか、生命が「死」なないということから考えるとは思いもよるまい。「最強生物」と名高いクマムシ、そして実はそれより強いとされるネムリユスリカの乾燥幼虫の存在。他、摂氏...続きを読む