「真藤順丈」おすすめ作品一覧

「真藤順丈」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料・値引き作品コーナー

作品一覧

2018/06/21更新

ユーザーレビュー

  • 宝島
    何とも熱い、血が沸騰するような小説。返還前の沖縄の空気が息苦しくなるくらいに感じられる。作者は沖縄出身ではないけどなぜこんな話が書けるのかね。
  • 墓頭
    生まれながらに彼は墓だった。

    失踪した父を探す「僕」は、手がかりとなるボズという男もともに探す。

    新実探偵とともにアジアの無名の島に辿り着き、養蚕家からボズの物語を人生の始まりから聞かされる。

    常に死が纏わり付くボズの人生

    施設で出会った忘れられない人々
    霊感少女アンジュ・サワラ兄弟・天才ヒ...続きを読む
  • しるしなきもの
    日本最大の暴力団組織組長の妾腹として生まれた主人公の凄絶な復讐譚。著者らしい骨太ノワールで楽しめました。ただし、ちょっと人が死にすぎかも(笑
  • 黄昏旅団
    いや面白かったです。
    他人の心象風景・記憶を「道」として歩くことでその謎を解いたり解決の糸口にしたり・・・恒川光太郎さんの幻想的な小説みたいだな、と思いました。
    でも真藤順丈さんらしいちょっと悪趣味なグロさみたいなものもそこかしこにあり、それがまた幻想世界とのバランスを保ついいアクセントになってるか...続きを読む
  • 宝島
    戦果アギヤーたちの生き様を、返還までの沖縄を舞台に描いた物語。
    伏線の張り方が見事だった。
    沖縄という島の翻弄されて来た歴史の深さに打ちひしがれる。