「七月隆文」おすすめ作品一覧

「七月隆文」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:七月隆文(ナナツキタカフミ)
  • 性別:男性
  • 出身地:日本 / 大阪府
  • 職業:作家

『ラブ★ゆう』、『学園とセカイと楽園』、『さくらコンタクト』、『俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」として拉致られた件』などの作品を手がける。 

無料・値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2018/11/27更新

ユーザーレビュー

  • ぼくときみの半径にだけ届く魔法
    やさしい気持ちになれるハッピーエンドでよかった...
    写真に興味持ち始めたタイミングで読んだから、入り込みやすかった。七月隆文さんの本いいなあ
  • ぼくときみの半径にだけ届く魔法
    王道の難病美少女もの。王道はどうして王道なのか。それは多くの人が「いい」と思うからだと思う。私もその一人です。王道いいわぁ。そして、この手のものはどう決着をつけるかにかかっている。大きく分けると、結末は二択だけれど、選ばれた方の結末も、そして、途中で出てきた引っ掛かりをちゃんと回収してくれた点も大満...続きを読む
  • ケーキ王子の名推理3(新潮文庫)
    颯人、可愛すぎるだろう。
    まさか、自分の気持ちにまったく気づいていないとは思わなかったなー。
    そして、漣の存在に無意識に嫉妬して、イライラして、あげく未羽ちゃんに「わたしのことすごい好きみたいじゃん」とか言われて、自分の気持ちに気がついて思いっきり動揺するとか、初心すぎて可愛すぎるだろー。
    未羽ちゃ...続きを読む
  • ケーキ王子の名推理
    ケーキバカで素直な女子高生の未羽と、学校一のイケメン王子だけれど甘くない、パティシエ修行中な颯人の飾らないやり取りが微笑ましく軽快で心地好い。爽やかさに対し意外だった未羽の表層の友人やいじめですら軽やかな空気が包み込んでしまう。テンポが良くあっという間で、ケーキや未羽の情熱や製作課程も楽しかった。
  • ケーキ王子の名推理3(新潮文庫)

    最高です。

    本当に最高でした。この一言しか出ません!
    もともとこのシリーズだいすきで、毎回読むスピードがこのシリーズだけめっちゃ早くて次が本当に待てないぐらいだったので3巻が出た時は本当に嬉しかったです!ライバルが現れるところも良かったし、キュンキュンするシーンが多くて心臓持ってかれました· · ·
    最後の...続きを読む

特集