七月隆文の一覧

「七月隆文」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:七月隆文(ナナツキタカフミ)
  • 性別:男性
  • 出身地:日本 / 大阪府
  • 職業:作家

『ラブ★ゆう』、『学園とセカイと楽園』、『さくらコンタクト』、『俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」として拉致られた件』などの作品を手がける。 

無料作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2022/01/27更新

ユーザーレビュー

  • ぼくは明日、昨日のきみとデートする
    少し時系列を理解するのに紙に書きましたが、わかると切ないです。0.10も切ないし話が進んでいき0.10だったことを知ってしまうことも切ない。
    お互いが5.5のときだけ半分ずつで幸せ、それからまたずれていく。
  • ぼくは明日、昨日のきみとデートする
    切なすぎて、読みながら涙が止まらなくなった。読み終わり、全てがわかってから、すぐに最初から読み直した。

    高寿にとっての初めては愛美にとっての最後で、初めて二人が会った日、愛美は「また明日ねっ!」と走り去るが、彼女にとって、それはもう二度とこない高寿との最後の会話だったのだと気づいたときは悲しすぎて...続きを読む
  • ぼくは明日、昨日のきみとデートする
    とても切ない気持ちになった。同じ目線で過ごせるかけがえのない時間を大切にするために、頑張る2人に胸を打たれた。お互いを救出した2人が今後どのような人生を歩んだのかがとても気になる。「今」を大切にしたいと思える小説だった。
  • ケーキ王子の名推理2(新潮文庫nex)
    一冊目が好評だったと思わせる続刊
    一冊めで深掘り出来なかった部分を掘り下げていて
    ライトながら親しみ深く読めます
    女子向けラブコメと見せかけながら男性が読んでも面白いと思います!
  • ケーキ王子の名推理(新潮文庫nex)
    らいとで軽快に読めるながらきちんとスイーツを調べていて最近主流な好き勝手な設定のできる異世界転生とは一線を画しています
    何か意味を持たせてスイーツを楽しみたくなる一冊です!

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!