「中竹竜二」おすすめ作品一覧

「中竹竜二」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2017/09/25更新

ユーザーレビュー

  • 判断と決断 不完全な僕らがリーダーであるために
    カリスマリーダーの後、著者はどのようにリーダーを発揮する(した)のか。
    この本はその過程、方法を具体例とともに示しています。
    読めば読むほどマネジメントの力強さを実感できてきます。

    上にたてばたつほど、責任ある仕事、役割を求められれば求められるほど
    この本をよく読めば読むほど実感する「考え抜く」こ...続きを読む
  • 人を育てる期待のかけ方
    人を見るときに、スキルのような点でなはなく、考え方のような線で見るといった、スタイルの考え方はすごく参考になる。線で見ることができるとゴールの共有がしやすく、話の流れをイメージできるようになるのはすごく良い。また、スタイルに合わせて選択するというのは、自分が悩んでいることに対しても使えて、いい思考の...続きを読む
  • 人を育てる期待のかけ方
    ■スタイルを反映したVSSの描き方
    STEP1:その人らしいヴィジョン(ゴール)を描く
    - 考えること
     ゴールに向いている内容、ゴールの高さなど
    - 考えるポイント
     好きな領域・嫌いな領域を考える
     得意な領域・苦手な領域を考える
     目標設定は高いほうがいいか、手が届きそうな目標がいいか
     ...続きを読む
  • リーダーシップからフォロワーシップへ カリスマリーダー不要の組織づくりとは
    "フォロワーシップ"を学びたくて、
    購入した本。リーダーシップが叫ばれ、最高のリーダーを周りが
    渇望するけども、リーダーだけが組織の人間じゃない。
    それを支える人達(フォロワー)がいてこそ、リーダーが
    本領を発揮する。どちらも切っても切れない関係にある。

    参考になった、特に社会人で下っ端社員の自分...続きを読む
  • 人を育てる期待のかけ方
    色々な人達をまとめることが多くなってきた、最近。

    仲間達の…友人の…
    そして、何よりも自分への期待の掛け方を間違ってはいけない、と
    思い、購入した1冊。

    心から購入して良かったと思えた本。
    これでもう1段階上に成長できる気がする。

    「期待」は自分勝手な自己欲望であってはいけないし、
    期待をかけ...続きを読む

特集