上杉隼人の一覧

「上杉隼人」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2020/08/06更新

ユーザーレビュー

  • 若い読者のための宗教史
    これまでのシリーズと違って、単線的な記述では無い。「ジグザク」進む。

    宗教の定義が一神教的な神を前提にしているのが気になるが、欧米の出版だから、ある程度の偏りは飲み込むか。

    そのような制約はあるものの、宗教の話題を幅広く扱っており、読後は圧巻だ。過去と現在をめぐる記述に嫌気も可能性も感じる。

    ...続きを読む
  • 若い読者のためのアメリカ史
    まさに叙事詩であった。
    それぞれの時代の喜び、悲しみ、挑戦、応戦が生き生きと描かれ、時代は変化、変革していることを実感する。
  • 若い読者のための宗教史
    高品質なリトルヒストリーシリーズの最新刊は、こと日本においては意識されない(意識することがタブー視されているきらいもある)宗教について。

    いわゆる四大宗教にとどまらず、歴史のうねりの中で生まれ、形を変えてきた様々な宗教たち。
    また、一つの大きな宗教からの分裂(カトリック/プロテスタントが最たる例)...続きを読む
  • 若い読者のためのアメリカ史
    イェール大学リトルヒストリーシリーズは、哲学史、経済学史ともに良書だった。
    そしてこのアメリカ史。
    これまでの2冊がややカタログ的な作りだったのに対してこのアメリカ史は物語性を前面に打ち出している。

    1492年、アメリカ大陸への上陸を端緒として物語が始まるわけだが、
    それはアメリカ大陸自体の物語と...続きを読む
  • スター・ウォーズ エピソード6:ジェダイの帰還
    エピソード6『ジェダイの帰還』(Star Wars: Return of the Jedi)は旧三部作の完結編である。公開時の邦題は『ジェダイの復讐』であったが、後に『ジェダイの帰還』に改められた。原題からすれば帰還が正しいですが、正義の味方が復讐は宜しくないという価値観も反映されていただろう。しか...続きを読む