「安野モヨコ」おすすめ作品一覧

【安野モヨコ】の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:安野モヨコ(アンノモヨコ)
  • 性別:女性
  • 生年月日:1971年03月26日
  • 出身地:日本 / 東京都
  • 職業:マンガ家

関東高校(現・聖徳学園高校)卒。1989年『まったくイカしたやつらだぜ!』でデビュー。『シュガシュガルーン』で第29回講談社漫画賞児童部門を受賞。『働きマン』、『さくらん』、『ハッピー・マニア』、『監督不行届』など多くの作品を手がける。『働きマン』をはじめアニメ化・映画化・ドラマ化されている作品も多い。

作品一覧

2017/02/09更新

ユーザーレビュー

  • 働きマン 2巻
    「手伝うじゃねーよ!!てめーの仕事だよ!!」
    仕事をついつい他人事というか「手伝う」とか「仕事をもらう」とかそういう気持ちになってしまう私にこの言葉が突き刺さりました。
    だから冷めた気持ちになっちゃうし今日の仕事を明日にまわしちゃうほどこの漫画ほどの働きマンになれないのかも。

    「死ぬ気になってやれ...続きを読む
  • 監督不行届
    シン・ゴジラの影響で購入

    これ読むまでは庵野さんて気難しくて偏屈な
    イメージが先行してたけど、妻・モヨコ女史
    (美人画報大好きです)の目線から見るとこんなにも
    可愛らしいお人だったとは…!
    (昔の庵野さんを知る人が言うには結婚を機に
    少しずつ丸くなったらしい)

    巻末の庵野さんのインタビューが嫁さ...続きを読む
  • 監督不行届

    とても素敵な夫婦の漫画です

    シンゴジラを見て、庵野監督(カントクくん)に興味が出て、購入。
    期待を激しく上回る、素敵な漫画でした。
    カントクくんとロンパース(モヨコ)が、お互いを大切にしあう様子が、とても愛らしく描かれています。
    とても素敵な夫婦の漫画です。
    安野モヨコ作品で一番好きです。
  • 花とみつばち 1巻

    笑いまくり(^^)

    彼これ10年くらい前に買ってから時々読むけど、何度も笑った!
    小松の空回り具合と振り回されても這い上がり具合が面白すぎて。でも負けない姿勢が面白い。
    特に、小松が車にしがみついてふっ飛ばされるシーンに何度も爆笑!
    いろんな女性のタイプもちゃんと分類されてて、さすがモヨ先生だなあて思った〜
    ...続きを読む
  • 食べ物連載 くいいじ
    何度も読み返してます。
    サイクルは作家さんならではとして。安野さんの生活の仕方はとても好きだと思いました。
    食べることが好きな人が書いているので。しかもイラスト付き。読んでいると食欲が湧き上がる湧き上がる。大変。

    美味しいものをきちんと食べたい、と思えます。

    あと私、安野さんがかく庵野さんがとて...続きを読む

特集