ツンドラ ブルーアイス
  • 完結

ツンドラ ブルーアイス

作者名 :
通常価格 648円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

「いちばんあったかいのは2人でいること」世界で2番目にさむい街に住む、しっかり者のカラとお調子者のノム。2人は仲よしだけれど、何気ない日常の中でお互いの性格に、ときにイライラし、些細なことでけんかもしてしまう。それでも、トナカイやペンギンとの出会い、ノムの風邪などふとした出来事がきっかけとなり、カラとノムは一緒に生活していくために大切なことは何かを考えていく。隣にいる人を愛おしく思うきっかけは、きっと日常の片隅に転がっている。

ジャンル
出版社
コルク
掲載誌・レーベル
YOUNG YOU
ページ数
111ページ
電子版発売日
2013年11月13日
コンテンツ形式
EPUB

関連タグ:

Posted by ブクログ 2013年09月07日

春は3日、夏は10日。
太陽は滅多に顔を出さず氷に包まれた街のはずれに住む
しっかり者のカラと、お調子者のノム。

短い春と夏の真ん中にやって来る"あまのじゃく"。
いつまでも夜のこない夏の空。
白フクロウの羽根でつくったおまもり。

1年間の1/4ずつ気候が違う、そんな国があっ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年01月18日

装丁までも素敵(鈴木成一さんが好きすぎてちょっと憎いくらいに)で、ノムとカラのふたりも、漫画の世界も大好きです。
月日がたって少しずつボロくなっても、なんだか更に好きになる表紙。
大切なまんがの一つです。
あのペンギンが忘れられないのはなぜだろう。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年10月15日

絵本のような漫画。
漫画のような絵本。

子供も大人も誰でもきっと楽しめる。

なんだかゆったりとした気持ちになれる。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2010年05月07日

世界で二番目に寒いところに住むふたりのこども。
兄弟なのか、友達なのか、恋人なのか。
安野モヨコはこんなのも描けるんだ!と。
後半につれ、だんだん絵が荒くなってゆくのが残念です…
装丁もすごく可愛いです!紙がいい!

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2009年01月23日

小さいころに読んでとても好きだったので、書店で偶然見つけて即買いしました。お話も空気感も、あと二人の名前がすごく好きです。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play