食べ物連載 くいいじ

食べ物連載 くいいじ

作者名 :
通常価格 639円 (581円+税)
紙の本 [参考] 748円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

激しい〆切中でもやっぱり美味しいものが食べたい!  漫画家・安野モヨコが自らのどうにも止まらない「喰い意地」を描いた、初の食べ物エッセイ集。

口癖は「お腹へった」。昼ごはんを食べながら夕食のメニューを考えるほどの食いしん坊な漫画家・安野モヨコさん。激しく〆切中なのに編集者の目を盗んでディナーの予約を入れ、数々の差し入れをモグモグ。友人が遊びに来れば、冷蔵庫が空っぽになるまで料理をし、ベジタリアンの夫の好物である豆を煮る。散歩のときに何か食べたくなって鎌倉のお店を食べ歩き、おいしいものを存分に食べるため、絶食ダイエットに挑戦……。こんな、どうにも止まらない自らの「くいいじ」を描いたエッセイ集。安野流簡単レシピやお気に入りの調味料、器もちょこっと紹介します。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
エッセイ・紀行 / エッセイ
出版社
文藝春秋
電子版発売日
2013年09月20日
紙の本の発売
2013年12月
サイズ(目安)
21MB

食べ物連載 くいいじ のユーザーレビュー

感情タグBEST3

    見事な文章力

    yoshi 2022年03月28日

    描写がとても丁寧で素晴らしい。
    香りもしてくるかのようだし、脳内再生が半端ない。
    絵がないのにリアルに確実に頭の中で絵になるから不思議。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年07月25日

    全部ではないけど読めた。
    挿絵に色を塗りたくなる衝動に襲われた。
    食いしん坊な作者の食べ物の話。
    お腹空いてる時はきつい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年11月26日

    何度も読み返してます。
    サイクルは作家さんならではとして。安野さんの生活の仕方はとても好きだと思いました。
    食べることが好きな人が書いているので。しかもイラスト付き。読んでいると食欲が湧き上がる湧き上がる。大変。

    美味しいものをきちんと食べたい、と思えます。

    あと私、安野さんがかく庵野さんがとて...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年02月26日

    食にまつわるエッセイとおいしそうなイラスト♡
    漫画家って忙しい職業だと思うけど、きちんとした食事を作ってて驚いた。
    安野さんに比べたら、全くの暇人である私が外食や出来合いのものばかり食べてちゃダメだよね…

    作ってみたいものや食べたいものがたくさんできた!
    実際にれんこんの梅和えを作ってみたけどおい...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年03月05日

    「より美味しい物を求めてしまうのは仕方の無い事だ。今日の御飯への感謝を忘れずに、これからもいろいろ食べて恥をかいて行きたいと思って居る。」という結びの一文に向かって著者が尽きることなき”くいいじ”を晒している一冊。読者のこちらも一編に必ず挿し込まれている著者による食べ物イラストによって、木乃伊取りが...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年03月05日

    庵野カントクも少し登場します。タイトルのくいいじもぴったりだし。とくに、エレベーターに閉じ込められた時のはなしは本当に声を出して笑った。ヘルプミーーーー!!笑

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年04月17日

    まるで作者本人がすぐそばにいるような錯覚をしました。それはおしゃべりするような優しい、砕けた文体だからでしょうか。

    「文字と楽園」で紹介されたように、装丁が素敵で、紙からは不思議とお香のような良い匂いがするので、本がまるで作者自身のように思えてきて、不思議な愛着が湧いています。

    美味しいご飯を美...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年10月29日

    がっちりグルメでもなく、ゆるく、しかしくすっと笑えるエッセイ。久しぶりにまた読み返したくなる本に出会えました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年10月28日

    食欲の秋シリーズ。
    くいいじというタイトルに納得の一冊。
    著者の食い意地がいちばん冴えて思われたのが太陽、それも夕陽を食べてみたい。という描写。きっと、こういう味がするんだろうな、というとこまで納得で感動を覚えました。
    勿論、それ以外の食材も全部面白いですよ(^^)

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年07月12日

    人気漫画家、安野モヨコさんの食べものに関するエッセイ。
    ご本人は美食家ではないと言っていますが、庶民的なところも、オシャレで高級なところもあって、面白く読めた。職業柄、美味しそうな差入れをもらえるのがうらやましい。
    さすが、人気漫画家さんだけあって、文章の作り方とかが非常に面白く、楽しい。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める エッセイ・紀行

エッセイ・紀行 ランキング