竹田恒泰の一覧

「竹田恒泰」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:竹田恒泰(タケダツネヤス)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1975年
  • 出身地:東京都
  • 職業:作家

慶應義塾大学法学部法律学科卒。『語られなかった皇族たちの真実』で山本七平賞を受賞。著書に『現代語古事記 天皇の物語』、『笑えるほどたちが悪い韓国の話』、『日本人はいつ日本が好きになったのか』などがある。

値引き作品コーナー

作品一覧

2019/06/14更新

ユーザーレビュー

  • 日本の民主主義はなぜ世界一長く続いているのか
    民主主義の問題を西洋、日本を照らし合わせながら分かりやすく書かれています。民衆の問題から和、和の精神の本当の意味を考えさせられます。
  • 日本人が一生使える勉強法
    数年ぶりに読み返してみたところ、
    新たな発見が多々あり、レビューします。

    私も著者と同じように過去、
    いろいろな自己啓発本、成功哲学本を
    読みました。それらはすべて
    なるほど 。。。

    と納得できる内容だったものの、
    私の場合は、なかなか結果は出ませんでした。
    やっぱり自分は3日坊主なんだ。。。
    ...続きを読む
  • 日本はなぜ世界でいちばん人気があるのか
    海外からみた日本、日本で大切にしなくてはいけないこと、現代に生きる私たち日本人の課題について考えさせられました。面白かった!
  • 日本人が一生使える勉強法
    日本人に合った考え方

    欧米の自己啓発書を読んでもしっくり来ない理由が本書を読んで理解できました。
    そもそも、人種が違うため、欧米のやり方は日本人には合わない部分があるのですね。
    読んでとてもすっきりしました。

    また、成功するためには圧倒的な勉強量が必要だということもわかりました。
  • 日本はなぜ世界でいちばん人気があるのか
    文句なしの日本理解の良書。

    目次
    序章  世界でいちばん人気がある国「日本」
    第1章 頂きます【いただきます】
    第2章 匠【たくみ】
    第3章 勿体無い【もったいない】
    第4章 和み【なごみ】
    第5章 八百万【やおよろず】
    第6章 天皇【すめらぎ】
    終章  ジャパン・ルネッサンス
    巻末対談 日本は生...続きを読む