山口幸三郎の一覧

「山口幸三郎」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

値引き作品コーナー

作品一覧

2022/08/25更新

ユーザーレビュー

  • 親愛なる怪盗たちに告ぐ
    貧乏大学生の赤石満の通う大学には『白峰界人』と名乗る怪盗団が存在する。どんなものでも盗み出してくれると言う。

    満は祖父の形見である蝶のブローチを質屋に価値を確かめる為に行ったが、二束三文と言われ売らずに帰ってきた。祖父は他界し、借金300万円があるのだが、形見なので売れずにいた。

    何故、祖父はこ...続きを読む
  • 探偵・日暮旅人の遺し物
    『畢生の接ぎ』
    取り壊されてしまう木造校舎と草埜先生の物語はとても感動しました。70年もの時を子供たちの教育の為に費やした先生の生き様は見事。享年は90歳を越えていたなんて、長生きですね。先生の死と共に木造校舎は壊され、思い出の場所はなくなる。寂しさと温かさが感じられる物語でした。
  • 探偵・日暮旅人の望む物
    旅人に復讐を果たさせる為に生まれてきた美月と、旅人の復讐を止める為に生まれてきた陽子。二人の人生を賭けた願いがぶつかり合う物語でした。学生時代の旅人を導いたのは美月だけど、探偵時代の旅人を導いたのは陽子だった。どちらかがすれ違っていたらこの未来は訪れなかったのではないかと思うと、感慨深いですね。
  • 探偵・日暮旅人の笑い物
    最後の最後でやべぇことになってしまった今作。
    結ばれたはずの旅人と陽子。二人に幸せはないのか。
    灯衣や亀吉、雪路の運命も大変なことになっている。
    これはもう万事休すって感じですね。
  • 探偵・日暮旅人の壊れ物
    義秀と美月。学生時代の旅人を支えた先生と同級生。
    他者と関わることを避け、敵意を剥き出しにしていた旅人に二人は辛抱強く繋がろうとした。憎悪だけではない。この世には愛があるのだと。十年の時を経て、ようやく旅人は気が付いた。これから先の未来が輝かしいものでありますように。そう願わずにはいられない素晴らし...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!