探偵・日暮旅人の忘れ物

探偵・日暮旅人の忘れ物

作者名 :
通常価格 615円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

音、匂い、味、感触、温度、重さ、痛み。目に見えないモノを視る力を持った探偵・日暮旅人は、名字の違う娘・百代灯衣と暮らしながら、探し物専門の探偵事務所を営んでいる。 そんな旅人を 『アニキ』 と慕う青年ユキジは、旅人の“過去”を探していた。なぜ旅人は視覚以外の感覚を失ってしまったのか。ユキジが感じる胸騒ぎの理由とは――? 旅人とユキジの出会いを描く 『雪の道』、喫茶店のマスターに起こるささやかな奇跡を描いた 『森の調べ』、旅人の秘められた過去に迫る 『夢のぬくもり』ほか全5編を収録した、『愛』 を探す探偵の物語第3弾。

ジャンル
出版社
KADOKAWA / アスキー・メディアワークス
掲載誌・レーベル
メディアワークス文庫
電子版発売日
2013年05月21日
コンテンツ形式
EPUB

「探偵・日暮旅人の忘れ物」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2014年02月20日

「探偵・日暮旅人」シリーズの第三弾です。読み進めるごとに、旅人がどのような人かわからなくなり、謎が深まっていきます。とても読みやすくて、おもしろいです。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2013年07月10日

シリーズ3冊目。
「隣の静寂」「森の調べ」爆弾魔の憂鬱」「雪の道」「夢のぬくもり」
ほのぼのの中にもダークな雰囲気が漂う感じでしたが、後半になるにつれどんどんダークさが強くなってきたかも。
知りたかった雪路との出会いとテイちゃんとの関係も語られ。
・・・どう考えても旅人は全て計画的に近づいて行ったと...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2012年09月02日

この本読んでると、なんか池袋ウエストゲートパークを思い出す。
メインの人たちはなんだか現実離れしてるんだけど、ドラッグとか、警察とか政治とか、そんなのが絡んでくるとなんだか妙にリアル。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年07月18日

旅人とユキジの出会からのダーク旅人に繋がって
いて予想もつかない展開になって来た。
次の刊が楽しみ。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2017年05月17日

やっとこ借りられた。
シリーズ3作目。
ここに来て、一気に物語が動き出します。
ユキジと旅人の関係。
なぜユキジはアニキと呼ぶのか?
一巻から張られていた伏線が回収という名の、さらなる伏線になり、作者自身が書いたように、まさかの次の巻に続くという展開。
早く次が読みたくて仕方がない。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「探偵・日暮旅人の忘れ物」に関連する特集・キャンペーン

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,492

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!