探偵・日暮旅人の遺し物

探偵・日暮旅人の遺し物

作者名 :
通常価格 680円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

目に見えない物を“視る”ことで事件を解決する探偵・日暮旅人が、待望の帰還! 保育園の帰り道、旅人に内緒で捨て猫を拾った灯衣ちゃん。子猫のワタゲとの温かい日常を描く『テイちゃんと子猫と七変化』。  ヴェールに包まれた旅人の高校時代。そこには、旅人に寄り添った優しき兄妹との時間と、秘められた恋の物語があった――『君の声』。  ほか、嵐の洋館で像の呪いに旅人が挑む『像の殺意』、廃校の謎を紐解く『畢生の接ぎ』、旅人が五感を失わなかった世界を描く『愛の夢』など、本編では語られなかった物語全5編を収録した番外編。

ジャンル
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
メディアワークス文庫
電子版発売日
2015年11月19日
紙の本の発売
2015年10月
コンテンツ形式
EPUB

「探偵・日暮旅人の遺し物」のユーザーレビュー

ネタバレ

Posted by ブクログ 2018年09月09日

番外編。
もしもの話があったり、ていちゃんの絵本風物語があったりと、なかなかの変化球具合。
ブラック旅人が出てないので、安心できる一冊。
本編読後に読むことをオススメする。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年03月11日

番外編。最初の二つの話は心暖まる短編だけど、日暮旅人シリーズでなくてもよくない?と思っていたら、本編のパラレルストーリー。もしあのときこうなっていたら… 改めて本編が辛い話だったんだなと思った。もちろんこの話のようだったら話のネタにもならないんですが。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年10月10日

大富豪のお屋敷で甲冑が動き出す「像の殺意」が一気に本編を思い出させて良かった。旅人が五感を失わなかった世界の「愛の夢」も、灯果の発作の問題はありつつも年相応に駄々を捏ねたり無邪気な灯衣がむしろ愛しく、たぁ君と陽ちゃんの関係のまま大人になる二人も微笑ましかった。本編後の貪欲になった旅人も感慨深かった。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年08月25日

『愛』を探す日暮旅人の物語、番外編その1。
本編で語られなかった全5編を収録。
切なくて優しい恋の物語『君の音』。
良太と知世の兄弟愛に泣ける。

「誰もおこっちゃいねえさ。おまえがどんなに失敗しても、俺はいつだって笑ってやるよ。笑って許すよ。だから、臆病になるな」

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年08月21日

番外編ということで、色んなタイプのお話があって楽しく読むことができた。
特に、テイちゃんと子猫のお話は大好き。
可愛いぞ、テイちゃん!
ありえたかもしれない物語は、なんだか切なくなってしまった。
そうであったらよかったのにね、と思わざるをえないので。

人気が出ると、完結させずに引っ張るのは好きじゃ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,919

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!