朝霧カフカの一覧

「朝霧カフカ」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:朝霧カフカ(アサギリカフカ)
  • 性別:男性
  • 出身地:日本
  • 職業:漫画原作者

作品に『水瀬陽夢と本当はこわいクトゥルフ神話』(作画:吉原 雅彦)『文豪ストレイドッグス』(作画:春河35)『汐ノ宮綾音は間違えない。』(作画:仲村ユキトシ)などがある。

無料・値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2019/04/12更新

ユーザーレビュー

  • ギルドレ(2) 世界最弱の救世主
    1巻を読んだときにも思ったけど、めちゃくちゃ面白い。あと、これは決定的なネタバレになるので詳細は伏せるけど、個人的には、主人公の神代カイルという少年はある意味すごく「カフカさんらしい」──評論家でもなんでもないのでこんな言い方が適切かは分からないけど、ある意味すごく「カフカさんの描く主人公らしい」と...続きを読む
  • 文豪ストレイドッグス外伝 綾辻行人VS.京極夏彦
    いまや、「言わずと知れた」と形容しても構わないでしょう、あの「文豪ストレイドッグス」になんとなんと、綾辻行人、京極夏彦、そして辻村深月というこれまた「言わずと知れた」現代の人気作家たちが登場です!
    しかも脇役や端役じゃなくトリプル主演級の扱いというんやから、これは読まずに死ねるか!(by 内藤陳←古...続きを読む
  • 文豪ストレイドッグス(16)
    最近はちょっと惰性で読んでる感があったんですが、今回の与謝野先生の過去話はすごく良かった。何度でも生き返らせることが出来るなら、命の値段は安くなる。君死にたまふことなかれ、とはとても哀しい能力だったんですね。
  • 文豪ストレイドッグス 楽描手帖
    再読。何度読んでも良い。美麗イラストがたくさん。フェア用や書店特典ペーパー用、さらにツイッターに投稿されたイラストまで網羅されていて読み応え抜群。判型がコミックスと同サイズで並べられるしお値段も手頃だが、贅沢を言えば大きいサイズでイラストを見たかったな。
  • 文豪ストレイドッグス(9)
    最終回のノリで進むギルド編完結巻。何度読んでもフィッツジェラルドとのバトルはかっこいいし敦芥川コンビ良いし鏡花入社の下りは泣ける。

特集