文豪ストレイドッグス BEAST

文豪ストレイドッグス BEAST

作者名 :
通常価格 693円 (630円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

もし“ポートマフィアの禍狗”芥川龍之介が武装探偵社に入社していたら? 
もし“月下獣”を宿す中島敦がポートマフィアに所属していたら? 
妹を奪われ、怒りと破壊の衝動に身を任せる芥川と、『ポートマフィアの白い死神』として、敵対する者を屠り続ける敦。
ふたりの出会いが導く運命とは……!? それは“白”と“黒”が辿ったもうひとつの物語。
2018年公開の劇場版入場特典の小冊子に加筆修正した完全版が登場!

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
女性向けライトノベル / 角川ビーンズ文庫
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
角川ビーンズ文庫
シリーズ
文ストシリーズ
電子版発売日
2019年04月01日
紙の本の発売
2019年04月
サイズ(目安)
11MB

関連タグ:

文豪ストレイドッグス BEAST のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2022年04月01日

    ifの世界っていうのが特別感あるよね。(*´ー`*)話もおもしろい。芥川が白っていうのが新鮮・・・!
    推し(鏡花ちゃん)も姿が変わってて、かわいいいいい!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年05月16日

    所謂ifストーリーでしたが、やっぱりだざーさんはだざーさんですね。彼がifなのかそうでないのかも気になります。映画館で手に入れられなかったので、文庫化有り難うございました。後書き読むと二次創作したくなったりしますね(笑)

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年02月06日

    実写映画化の予習のために読んでみた。

    ifの世界を描いた外伝ということだが、実は過去にこのシリーズの漫画も他の小説も映画も全く観たことがなかったため、元々の設定や内容自体を知らない。
    だからどうかと思ったが、全く問題なくすらすら読み進められた。

    漢字の使い方が独特な印象。作品全体に漂う雰囲気みた...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年07月11日

    パラレルワールド的な感じで、本編とは雰囲気も違って面白かったです。
    太宰の孤独さが痛々しくて、
    それもまた本編とはもちろん、少し違う感じで、良かったです。
    そして、あとがきがまた良かった!
    同じキャラクターが一つの物語を生きるんじゃなくて、
    別の物語を生きる。
    そういう風に考えられるって、いいな~と...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2021年08月05日

    太宰と織田作の関係を知っているがために、辛かった。『本』の正体がわかった。まさか文ストでパラレルワールドが出てくると思わなかった。芥川が太宰さんリスペクトじゃないのもまたおもしろいところ。「貴様の、それはー罪悪感、だ」

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2019年05月29日

    映画でのプレゼント冊子が発売。
    この調子で中也バージョンも発売希望。アニメも大変よかった。こっちも外伝扱いでアニメ化希望。
    芥川と敦の立場が逆だったら?とゆーお話。
    なんちゃって、で終わるかと思ったら、結構しっかり本編と世界観を繋げてきてて、おおすごい、と思った。
    子守が上手くなった芥川とかサイコー...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2019年08月14日

    所々説明不足な点や不可解な点は見受けられたが、自分はやつがれファンなので、やつがれが活躍していたら何でも許してしまう。敦君に至っては原作のキャラより好きかもしれない。織田作とやつがれの絡みがもう少し欲しかった。中也と太宰、敦と鏡花の間に何か特別な情のようなものを感じるが具体的に何があったのか知りたい...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2019年04月21日

    もし芥川が探偵社に、敦がポートマフィアにいたら。

    映画特典版で一度読んでいたけれど、加筆部分も大きくて、とにかくよかった。二次創作でもよくあるifの物語ではあるけれど、それにお祭り以上の意味がある。とにかく『太宰治と黒の時代』は絶対読んでおいてから、こちらを読むべき。

    自分を追い詰めてしまってい...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2020年09月22日

    途中まで僕くんが農作業してる可愛い…くらいの感想しか出てこなかったけどラストがとても好きだった。
    織田作と太宰さんの関係性が刺さる。

    このレビューは参考になりましたか?

文豪ストレイドッグス BEAST の関連作品

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

角川ビーンズ文庫 の最新刊

無料で読める 女性向けライトノベル

女性向けライトノベル ランキング