文豪ストレイドッグス 太宰、中也、十五歳

文豪ストレイドッグス 太宰、中也、十五歳

作者名 :
通常価格 660円 (600円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

7年前――ポートマフィアの新首領に森鴎外が立ち、その交代劇の共犯者となった太宰治は、《羊の王》と呼ばれる重力遣い・中原中也と最悪の出会いを果たす。
しかしヨコハマに広がり始めた奇妙な噂、《荒覇吐》の真相に迫るため、仕方なく共闘することに!? 
のちに「双黒」と恐れられるふたりの少年。その邂逅がもたらすのは希望か、それとも――。
2018年公開の劇場版第2週目入場特典・同名の小冊子に加筆修正した完全版!

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
女性向けライトノベル / 角川ビーンズ文庫
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
角川ビーンズ文庫
電子版発売日
2019年08月01日
紙の本の発売
2019年08月
サイズ(目安)
9MB

文豪ストレイドッグス 太宰、中也、十五歳 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2021年04月23日

    アニメで曖昧に感じていた部分が補完されて助かった。
    朝霧カフカ氏の文豪ストレイドッグスシリーズ(※原作小説)は昔から好きです。
    物語序盤はあまり手応えを感じないが、読み進めるに連れて自然と展開に引き込まれる。意外性のあるオチがちゃんと用意されている。読み切った後に確実な充足感がある。
    ありきたりな感...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年02月27日

    こっちは黒の時代と反対に、アニメを見る前に読みました!
    私は個人的に、小説でストーリを知っちゃってからアニメを見ると、面白さというか新鮮さ?が半減してしまうのではないかと、このルートを避けてきましたがそうでも無かった。むしろ、先にアニメを見るより、こっちのほうが、好みかもしれない。
    白黒で静止した無...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2019年08月09日

    これは、始まりの物語――。

    映画の入場者特典だったものを加筆修正した太宰と中也――後の「双黒」――の出会いの物語。なぜ中也がポートマフィアに入ったのか。それだけではない、中也の正体にも迫る。大まかなあらすじは、特典のときと変わらないけれど、次の巻に向けて、確実なフリが入った。とにかく、次を読まない...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています