「河合薫」おすすめ作品一覧

「河合薫」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2018/06/15更新

ユーザーレビュー

  • 残念な職場 53の研究が明かすヤバい真実
    残念な職場 53の研究が明かすヤバい真実。河合薫先生の著書。どのような職場やどのような組織でも似たような問題を抱えていて、似たような問題児がいる、それがよくわかります。所属している職場や組織に不平不満を感じている人におすすめです。私も不平不満があるけれど、この本を読んで気持ちがすっきりして楽になりま...続きを読む
  • 話が伝わらなくて困ったときに読む本
    ありがとう!スッキリしたー! 一気に読みました。
    ミリンダ&キャオルのくだりに泣かされ、うんうん頷きな​がら、最後は「心の傘」!
    新入社員さんから、管理職の方、はたまた役員さんまで、ビジネスマンのすべての層、それと自分の周りの友人にも是非読んで​もらいたい一冊です。
  • 「なりたい自分」に変わる9:1の法則―夢をかなえる魔法のメモ活用法
    よかった。

    けどこれは、今の自分心境をズバっとついてくれたもの。
    みんながみんな感じる本ではないと。

    1割本気でやってれば人生楽しい。
  • 残念な職場 53の研究が明かすヤバい真実
    最初認知心理学から入ってくるあたりが目新しい。日本の会社組織を「ジジイ文化」「タイムマッチョ文化」と切り捨ててくれているのは気持ちが良い。「残念な職場とは“働いているのは人である”という至極当たり前のことを忘れている職場」という分に「まさに!」と膝を打った。
  • 他人をバカにしたがる男たち
    いまの時代の閉塞感をよく表した本と思う。
    会社へのしがみつきの為にのみ努力するひとが会社をダメにするというのはよくわかった。

    ひとつ、一流会社と言うのが永遠に続くものではない、との視点からも考察があればさらによかったかな、と思います。