河合薫の一覧

「河合薫」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2020/06/30更新

ユーザーレビュー

  • 他人の足を引っぱる男たち
    前著「他人をバカにしたがる男たち」に続く
    「今の自分」に対して棚卸をして、それに
    納得できない男が陥る一種のジェラシーを
    探ります。

    結局「あの時頑張ったから今の自分がある」
    というものを見出せない人生は、他人が
    疎ましくてならないのです。

    他者との関係性を保つのは結局自分の努力
    でしかないのだ...続きを読む
  • コロナショックと昭和おじさん社会
    コロナ禍のなかでしっかり考えたいこと、個人の仕事のあり方、働き方だけでなく、仕事と社会を繋ぐ私たちの向き合い方を今一度見直したい。この本は、その機会を与えてくれる。
  • 他人をバカにしたがる男たち
    他人と対峙する時に、
    仕事の取引で立場上「絶対に自分には逆らわない」
    と分かっている時。
    通常の生活においても関係性の観点から
    「絶対に自分には居丈高」に
    なってこないと分かっている時。

    そんな時に「上から目線」で取引先、駅員、
    店員などに怒鳴る人がいます。
    しかも最近増えているような気がします。...続きを読む
  • 残念な職場 53の研究が明かすヤバい真実
    ■ジジイの定義
     変化を嫌い自分の保身だけを考え「会社のため」「君のため」と言いながら「自分のため」に手に入れた既得権益にしがみつく人々。年配の男性とは限らない。女性のジジイもいるし若者にもジジイはいる。そしておそらく誰もがジジイ的なものを心の奥底に秘めている。
    ・小ジジイ
     課長クラスに多いことか...続きを読む
  • 残念な職場 53の研究が明かすヤバい真実
    「うん、うん」「そう、そう」と納得する内容が盛りだくさんで、「なるほどそうなのか」という気付きもたくさん頂きました。
    著者が女性で、女性の立場に立った話でスタートしたので、女性の地位向上の流れなのかなぁと思いましたが、読み進めていくうちにそんなこと忘れて、引き込まれて行きました。
    「600万の黒字よ...続きを読む